断熱リフォーム

既存住宅における断熱リフォーム支援事業6月公募始まりました

2022年6月21日|カテゴリー「断熱リフォーム
補助金
こんにちは

既存住宅における断熱リフォーム支援事業6月公募始まりました

【令和4年6月公募のお知らせ】

<今回の主な変更点>

1. 「居間だけ断熱」では集合住宅(全体)も新たに補助対象になりました。

2. 集合住宅(全体)において、共用部LED照明が新たに補助対象になりました。

3. 「居間だけ断熱」において、居間の全ての窓を改修すれば、他の居室等の窓も併せて補助対象とすることができるようになりました。
【全国対象】既存住宅における断熱リフォーム支援事業
こちらの補助金は契約や発注前に申請しないとのでいけない補助金なので工事後契約前の方は一度施工会社にご確認下さい。

これから工事をご検討の方は是非お問い合わせください。

公募期間が令和4年6月17日(金)~ 令和4年8月10日(水)までとなっています。

申請書類の作成などを考えると7月中には申請書類を作成始めたいですね。

注意点としては、工事契約前になりますので、最終確認や詳細見積前になります。

基本変更はダメとの事ですが、最終現調して寸法が変わるのは当たり前で変更も対応して頂けましたのでご安心ください。

この補助金に関しては私たちがお出しする見積価格ではなく、決められた見積単価がありその価格の1/3となっています。

さらに対象外の工事項目もありますので受け取れる補助金額を確認し、見積書で最終の負担額を確認してご判断頂ければと思います。

いくら補助金が出るのかなどご興味ある方はぜひお問い合わせて下さい。

補助金に窓断熱や部分断熱が続々対象に!?

2022年6月7日|カテゴリー「断熱リフォーム
次世代省エネ建材 補助金
こんにちは

断熱に関する補助金が今年度は窓断熱や部分断熱が対象になっています

家全体を工事しないと対象にならなかった工事でも対象になる場合がありますので、ご検討されている方は依頼する業者に確認しておきましょう。

補助金によっては工事や商品の手配などをしてしまうと補助が受けれない場合があります。

私たちが行う断熱工事は内張り断熱と窓断熱です。
次世代省エネ建材 補助金
詳しくはこちらのURLからご確認ください。

窓の断熱に関してはMADOショップ牛川通店へお問い合わせください

まだ検討中で工事業者が決まっていない方は是非一度私たちの会社にある断熱体感ルームへお越しください。

断熱は夏でも冬でも体感頂けます

新工法!?断熱リフォームに相性がいい発泡工法

2022年5月24日|カテゴリー「断熱リフォーム
こんにちは

今回は断熱リフォームに繋がる新工法をご紹介します

今までご紹介してきた窓の断熱方法には3つの方法がありました。

1.窓ガラスの交換

断熱ガラス交換スペーシア
ガラスの交換は工事期間も短くなるためよくお問い合わせも頂く工事です。

デメリットとしてはアルミ部分はそのままなので結露軽減の効果はガラス面のみでアルミ部分では結露が今まで通り発生してしまいます。

今の障子をそのまま使うので断熱性能の高いガラスは重くなっているので負荷がかかってしまう事もあり戸車交換が必要な場合があります。

窓を今まで通りに使いたい方や、アルミ部分には結露が発生していない方などにはおススメの方法です。

私たちがおススメしている商品は日本板硝子のスペーシアという商品です。

条件次第ですが今ある障子をそのまま交換できる場合もありますのでご興味ある方は是非お問い合わせください

2.内窓の設置

内窓 プラマードU 2重窓
費用対効果が一番高いのが内窓設置になります。

各メーカーから出ている商品で性能は補助金の対象となるなどメーカーによる差はあまりない様に感じます。

色合いなどお好みのメーカーの内窓を選んで大丈夫だと思います。

窓を2回開閉しないといけない手間はありますが、断熱効果・防音効果などメリットの方が大きいと思います。

カバー工法

窓の交換カバー工法マドリモ
カバー工法は写真のように窓だけではなく玄関や勝手口の交換にも使われる工法です。

今ある開口部より50mm前後小さくなってしまいますが、壁を壊さず出来る方法です。

下地に対してビズ止めや溶接による固定などをして交換していきます。

性能も窓や玄関などの性能が高い商品を選択して使用する事で、断熱性能の向上にもなります。
今回ご紹介したい方法はカバー工法に分類されると思いますが、商品というより固定方法になります。



まだ私たちも取り入れられていない方法ですが、同じ愛知県の会社さんが特許を取られている方法という事もましたが、講義を聞くと元々沖縄で開発された方法で、気密性能や耐風性能は間違いないかなと思います。

詳しくはYouTubeを見て頂くと分かると思います。

実際に工事で採用してみたい工法でした。

初夏の感謝祭開催決定!!

2022年5月10日|カテゴリー「イベント情報
初夏の感謝祭 イベント
こんにちは

今年は初夏の感謝祭を開催します。

開催日時は
5/14()9:00~16:00
の1日限りの開催です

この夏に向けて換気をする機会が増えると思います。

網戸の張替えを特別価格にてご提供しています。

ただし、当日お持ちいただける方限定での価格です。

ご自宅への引取やお届けには別途費用が掛かりますので予めご了承下さいm(__)m

銀座に志かわの出張販売もやっています。
ご興味ある方はこの機会にぜひお買い求めください。

数量限定の為早めのご来店をお勧めいたします。

毎年人気のお花の産直市も開催します。

毎年午前中には無くなってしまいますのでこちらもお早めにお買い求めください

初夏の感謝祭 イベント
大商談会では玄関や窓のリフォームに外構エクステリアを特別価格にてご提案しています。

さらに今年から始めた中古エクステリアの買い取り再販やアウトレット品もあります。

条件に合う商品がありましたら、お安くゲットできるチャンスです!!

古くなった商品も条件次第では買い取りさせて頂ける事もありますので、買い替えなどもご検討ください

断熱リフォームは以前紹介したように補助金がありますので今がチャンスです!

お家のリフォームをお考えの方は是非お越しください。

色々な方法でリフォーム出来ます

GW営業日のご案内

2022年4月19日|カテゴリー「断熱リフォーム
GW 営業日
こんにちは
今年のゴールデンウィークの営業日をお知らせいたします。

4月29日(昭和の日
4月30日(臨時休業日
5月 1日(定休日
5月 2日(月)通常営業日
5月 3日(定休日 憲法記念日
5月 4日(定休日 みどりの日
5月 5日(定休日 こどもの日
5月 6日(金)通常営業日
5月 7日(定休日
5月 8日(定休日
5月 9日(月)通常営業日

飛び石のような営業日ですが、休みが多いのでご来店の頂く際はご注意ください

豊橋市のお客様で床下断熱工事を行いました。

2022年4月12日|カテゴリー「断熱リフォーム
床下断熱
こんにちは

豊橋市で床下断熱工事を行ったのでご紹介します。

今回は床下が砂利になっていて根太と根太の間には断熱材が入っていない状況でした。

考えられる方法は床下から作業して断熱材を入れる方法と、床材を取り外して断熱材入れ床材を新しくする方法、床材を二重にして断熱材付きの床材を使っていく方法があります。

断熱材【押出ポリスチレンフォーム】

断熱材 スタイロフィット
断熱材には大きく分けて樹脂系と繊維系の2種類があります。

リフォームでは床面に樹脂系を使う事が多いです。

リフォームを必要とする築年数であるので経年劣化も考えられるし、根太の大きさや間隔も手作業での数ミリの誤差もあります。

床下に潜っての作業となりますので、その場でぴったり納めれるように簡単に加工も出来る断熱材がおススメです。

商品名で「スタイロフォーム」といのが有名なので商品名の方が伝わるかもしれませんね。

床が砂利という事もあって水に強い素材という事もあります。
8596873b82a78b2317d18ebac2d094aa
今回は床下の高さが低かったので、大工さん達が大変そうでした。

まず私は入れません

今回の工事は1日半でキッチン、リビング、ダイニングを工事しました。

価格は大きさにもよって異なりますが、今回は24万円程になります。

最近は材料も日々値上げになっていますので価格は参考程度にお考え下さい。

もしご興味のある方は是非お気軽にお問い合わせください。

断熱リフォームで使える補助金のご紹介

2022年4月5日|カテゴリー「断熱リフォーム
断熱リフォーム 補助金
こんにちは
今回は断熱リフォームで使える補助金をご紹介します

コロナの影響で説明会等は開かれていないのでネット上の情報しかありませんが、断熱リフォームをする前に知っておいて欲しい情報になりますのでご紹介させて頂きます

【全国対象】既存住宅における断熱リフォーム支援事業

【全国対象】既存住宅における断熱リフォーム支援事業

既存住宅における断熱リフォーム支援事業  補助金
こちらの事業では、全国の既存住宅において、省CO2関連投資によるエネルギー消費効率の改善と低炭素化を総合的に促進し、 高性能建材を用いた断熱改修を支援します。

また、戸建住宅においては、この断熱改修と同時に行う高性能な家庭用設備(家庭用蓄電システム・家庭用蓄熱設備)・熱交換型換気設備等の導入 ・改修支援、集合住宅(個別)においては、熱交換型換気設備等の導入・改修支援も行っています。

詳しくはこちらのサイトをご確認ください。

こどもみらい住宅⽀援事業

こどもみらい住宅支援事業 断熱リフォーム 補助金
こどもみらい住宅⽀援事業は、⼦育て⽀援及び2050年カーボンニュートラルの実現の観点から、⼦育て世帯や若者夫婦世帯による⾼い省エネ性能を有する新築住宅の取得や住宅の省エネ改修等に対して補助することにより、⼦育て世帯や若者夫婦世帯の住宅取得に伴う負担軽減を図るとともに、省エネ性能を有する住宅ストックの形成を図る事業です。

詳しくはこちらのサイトをご覧ください。
お得情報

今回紹介した補助金は個人で申請できるものではなく、請負業者が申請するものになります。

補助金の申請は無料ではありません。

図面の作成や現場写真提出、書類作成などが必要なため申請手数料は必要になります。

リフォーム工事をお願いする会社に確認して見て下さい

既存住宅における断熱リフォーム支援事業は事前準備が出来ません。

契約や発注、工事着手などの前に申請が必要なので十分注意して下さい。

リフォームにもコロナの影響は出てきています。

昨年も何度かメーカーより値上げがありましたが、今年も値上げの案内が届いています。

補助金などの支援事業は上手に使っていきましょう

今年もよろしくお願い致します。

2022年1月5日|カテゴリー「断熱リフォーム
2022 虎 干支
おはようございます
今年もよろしくお願い致します。

本日より営業をしています。
年末年始でお困り事が発生してしまったというお声も頂いています。
本日よりしっかり対応をさせて頂きますのでよろしくお願いいたします

今年は年始より食品の値上げニュースが流れていますが、原材料の高騰は建築資材にも影響が出ています。

今年は数回の値上げが予定されいるのでリフォームをお考えの方は早めの工事をおすすめします
新春フェア リフォーム
新春フェア リフォーム
年始恒例の新春フェアを今年も開催します

今年も断熱リフォームに補助金が出る事になりました。
「こどもみらい住宅支援事業」という名前の補助金です。

家の換気や断熱、省エネに関しては国からの支援もあります。
是非この機会にお考え下さい

今年最後の営業日となります。

2021年12月28日|カテゴリー「断熱リフォーム
丑寅 新年 干支
こんにちは!

今年最後の投稿校となります。

明日は大掃除ですが、営業は本日までとなります。

色々あった1年でしたが、新年も変わらずご愛顧頂けると嬉しくです

さて新年は1月5日より通常営業を始めます。

1月はイベントも計画していて恒例の新春フェアを開催します

開催日時は1月8日()9日()9:30~17:00を予定しています。

お時間ある方は是非ご来店をお待ちしています

秋まつり開催決定!!

2021年11月11日|カテゴリー「断熱リフォーム
テラス囲い
こんにちは。

今年も秋まつりを開催する事が決定しました
【 開催日時 】
11月13日(土) 9:30~17:00
   14日(日) 9:00~16:00

外部の展示もリニューアルしました。

他にも新しい展示を作成していますでぜひ見に来てください!

秋まつりチラシ表
秋まつりチラシ裏
他の展示も完成次第写真を載せて行きます!!

是非お楽しみにしていてください