スタッフブログ

【ハウスINハウスde断熱】温度ムラで頭がぼーっとしてしまっていませんか?

2020年2月27日|カテゴリー「ハウスINハウス

もうすぐ3月とはいえ、三寒四温という言葉の通り暖かい日と寒い日が繰り返しているこの季節。
まだまだ暖房を使う機会も多いですよね。
家の中で暖房を使うと、どうしても暖かい空気が上に溜まってしまい、足元は冷え冷えに……。
一方で、部屋の上の方だけが暖かいので、なんだか頭がぼーっとしてしまう、ということも少なくありません。

 

実は、この部屋の中の“温度ムラ”。
住まいの断熱性能を改善することで、温度ムラをなくすことができるというのをご存知でしょうか?

 

8-1

 

住まいの気密性能が低く、断熱されている部分が連続していないと「コールドドラフト」と呼ばれる現象が生じます。
コールドドラフト現象とは、窓辺から冷たい空気が室内の下へ下へと流れてしまう現象です。
温度ムラを防ぐには、まずこのコールドドラフト現象を防ぐことが肝心!

 

8-2

 

例えばハウスINハウスで行う断熱リフォームなら、壁・床・天井全てにオリジナルの断熱パネルを設置
さらに窓には断熱性の高い内窓をつけるため、断熱部分の切れ目がなくなり、窓から冷気が下へと流れるコールドドラフト現象も起きにくくなります。

 

さらに!
コンセントやライト、エアコンの配線のために壁や天井に開けられている隙間もしっかりとコーキングなどで気密処理。冷気が入らないようにしています。

 

8-3

 

断熱性だけでなく、気密性もしっかりと高められたハウスINハウスの空間は、まるで飲み物が冷めにくい魔法瓶のような空間に♪
保温性が高く、一度温めたお部屋も冷えにくくなるんですよ(^^)//

 

大切な住まいをリフォームして住み継いでいくなら、ぜひハウスINハウスの断熱リフォームで1年中快適な空間づくりをしてみませんか?

 

\家の中身を新築にする/
ハウスINハウスの詳細はこちらから
https://tg-houseinhouse.jp/

 

♪コツコツ更新中♪
ティージー株式会社のハウスINハウスblog
https://tg-houseinhouse.jp/blog

 

\太陽光発電で環境に良い暮らしを♪/
https://www.tg-solarpower.com/

 

\おしゃれな空間をくらしにプラス/
悠Uサンルームについて詳しくはこちら♪
https://www.tg-sunroom.com/

 

 

【お知らせ】今年も2021年度新卒採用がスタートします!

2020年2月25日|カテゴリー「ティージーについて

【1月往(い)ぬる、2月逃(に)げる、3月去(さ)る】という言葉があるように、2020年が始まったと思ったら、あっという間に2月ももう終盤です。
来年春に就職を予定している学生さんは、そろそろ就職活動をはじめないと…と準備を始めているのではないでしょうか。
 
街の小さなガラス屋さんとしてスタートし、創業70年を超える歴史を持つティージー株式会社では、毎年新卒採用を行っています
そこで今日は、3月から本格的にスタートする2021年入社の新卒採用に向けて、ティージー株式会社が大切にしていることについて、お話しします!
 
7-1
 
<就職活動を始められる学生の皆様へのメッセージ>
 
数多くある会社の中から、ティージー株式会社に目を止めていただきありがとうございます。
 
街の小さなガラス屋さんとしてスタートしたティージー株式会社は、サッシ事業・太陽光発電事業・断熱リフォーム事業・悠Uサンルーム事業というように、時代のニーズに合わせて少しずつ、その仕事の幅を広げてきた会社です。
私たちのポリシーは、「全てのお客様の満足と、従業員の幸せを追求し、地域から愛され必要とされる企業として発展し続ける」こと。
 
ティージー株式会社で一緒に働く仲間を探す上で、私たちが大切にしているのはテストの点数や特技、能力、学歴ではありません
純粋に「地元を愛している」「ずっと地元の東三河地域(豊橋・豊川・蒲郡・新城・田原)で働きたい」と思っているかどうかです。
 
というのも、私たちが大切にしているのは一緒に働く仲間であり、ティージー株式会社を支えてきてくれた地域です。
だからこそ、ティージー株式会社では一緒に働く「人」を大切にし、地域を大切にしていきたいと思っています。
 
就職からはじまる社会人としての人生はとても長いもの。
入社後は、まずは事務や営業、工事などからスタートすることになるかもしれませんが、長いキャリアを見据えながら、皆さんにとってどんな仕事が向いているのか、輝けるのかを一緒に考えましょう!
 
皆様からの応募をお待ちしています。
 
★採用情報はこちらから>>https://www.tg-ltd.co.jp/recruit
 
♪ティージー株式会社の歩みはこちら→https://www.tg-ltd.co.jp/blog/tg
 
7-2
 
 
\家の中身を新築にする/
ハウスINハウスの詳細はこちらから
https://tg-houseinhouse.jp/
 
\太陽光発電で環境に良い暮らしを♪/
https://www.tg-solarpower.com/
 
\おしゃれな空間をくらしにプラス/
悠Uサンルームについて詳しくはこちら♪
https://www.tg-sunroom.com/
 
 

◎太陽光発電ニュース◎屋根への取り付け工事、どのくらいかかるの?

2020年2月20日|カテゴリー「太陽光発電・蓄電池

「今暮らしている家に太陽光発電を取り付けたいけれど、工事などの立ち合いが結構大変なんじゃないか……」と心配している方、いませんか?
今日は、太陽光発電システムをお家に取り付ける際の工事にまつわる疑問をティージー株式会社が解説いたします♪

今日のテーマは【太陽光パネルを屋根に載せるのにかかる工事期間】についてです。

 

6-1
 
一般住宅の場合、屋根に太陽光発電システムの導入工事は、「足場組み」「パネル設置」「電気工事」の順番で進められます。
 
足場組みとは、屋根の上に登って作業するための足場と呼ばれる鉄骨を家の周りに組んでいく作業です。太陽光発電パネルを屋根のどの面に設置するのかにもよりますが、通常足場組みは半日〜1日程度で終わります。
 
その後、メインとなるパネル設置となりますが、こちらもだいたい2日くらいで完了します。
最後にパネルが載せられたら、電気工事となるわけですが、この電気工事は1日くらい見ておけば十分。
 
ご自宅に太陽光発電を導入したいと思ったとき。工事がスタートしてから家にいていただくのは最後の電気工事の日だけでも大丈夫です!
(もちろん下見や打ち合わせのために、工事開始前にもお時間をいただきます)。

 

6-2

 

太陽光発電システムを導入するのにかかる工事日数は、載せるパネルの枚数と屋根の形状によって変わります
足場を組まないで工事が進められることもある平屋や、屋根の1面だけにパネルを載せる片流れの屋根のお家なら、工事日数も比較的短くなります。
反対に、一番時間がかかるのが寄棟屋根のお家です。
 
実際に、皆様のご自宅に太陽光パネルを載せる場合、工事がどのくらいかかるのか、気になった方はお気軽にご相談くださいね!
 
★スタッフblogから太陽光発電関連の最新情報を解説中!
>> https://www.tg-solarpower.com/blog/b_taiyou

 
 
\太陽光発電で環境に良い暮らしを♪/
https://www.tg-solarpower.com/

 

\家の中身を新築にする/
ハウスINハウスの詳細はこちらから
https://tg-houseinhouse.jp/

 

♪コツコツ更新中♪
ティージー株式会社のハウスINハウスblog
https://tg-houseinhouse.jp/blog

 

\おしゃれな空間をくらしにプラス/
悠Uサンルームについて詳しくはこちら♪
https://www.tg-sunroom.com/

 
 

【ハウスINハウスde断熱】“離れ”が一軒家に生まれ変わったリフォーム事例

2020年2月18日|カテゴリー「ハウスINハウス

最近YouTubeなどでも、相続物件をDIYして蘇らせる様子を記録した動画が人気です。
また、古民家を買い取って、コツコツDIY改修をしながら暮らす人も増えているようですよね。

 

もちろん、自分たちの手を加えて、お気に入りの空間にする時間は何ものにも変えがたいもの! とはいえ、古い家屋に住む上で、心配なのが「寒さ」です。

 

今日は、母屋の離れに暮らすY様の、ハウスINハウスによる断熱リフォームの事例をご紹介♪
もともとY様のご両親の暮らすスペースとして作られた“離れ”で感じていたY様の悩みとは? ハウスINハウスの断熱リフォームでどんな風に変わったのか? 早速見てみましょう!
 
5-1

 
 
ハウスINハウスの断熱リフォームを決めるまで

 

5-2

 

築29年、広さ約17坪の家をハウスINハウスでリフォームされたY様。
この家は、もともとご両親の家の“離れ”として使われていた家でした。

 

冬は石油ストーブとこたつがないと過ごせないほど、寒かったこのお家。お風呂はY様のご両親が暮らしていた母屋を使っていたそうです。
また、昔ながらの壁付スタイルのキッチンは、冷蔵庫と調理台が離れている為、料理中も何かと不便を感じていたそうです。
もう一つ、Y様が気になっていたのが、寝室の和室。畳の傷みも気にしていらっしゃいました。

 

そんな折、息子さんの勧めでハウスINハウスの断熱リフォーム相談会に参加。ハウスINハウスなら、新築やホテルのような高気密高断熱快適な家がリフォームでも叶うと知り、リフォームを決断されました。

 
 
リフォームで間取りも変更!

 

5-3

 

必要な場所(生活するスペース)だけ断熱する、というコンセプトで、お客様の暮らしに合わせたリフォームをご提案しているハウスINハウス。
Y様の場合は、LDKとお風呂などの水回り、そして和室だった寝室を洋室にリフォームされました。
キッチンをLDKとひと続きにし、作業しやすい動線も確保。母屋のお風呂を使っていた不便さを解消するために、浴室も新たに作りました。
また、畳の傷みが気になっていた寝室は、洋間に。ベッドを使用する際も快適になっただけでなく、寝室のドアはトイレやお風呂にさっと行ける位置に少しだけ変更しています。
 
5-4

 
 
快適な暮らしをハウスINハウスで実現!

 

今までは石油ストーブとコタツを使うのが当たり前だったY様の暮らしも、ハウスINハウスの断熱リフォームで、エアコン一つで過ごせる快適空間に変身!
広々としたLDKは「本当に気持ちよく、便利で動きやすい」というお声をいただきました。

 
5-5

 

ハウスINハウスで快適空間を実現されたY様の施工事例、いかがでしたか?
断熱リフォームとあわせて、今まで気になっていた間取りの不便さや建具や床の傷みもリフォームできるハウスINハウス。
ぜひ、気になる方はお気軽にご相談ください(^^)

 
 
◉詳しい施工事例は、こちらからもチェック
https://tg-houseinhouse.jp/works/w_kitchen/w-hanare.html
 
 
\家の中身を新築にする/
ハウスINハウスの詳細はこちらから
https://tg-houseinhouse.jp/

 

♪コツコツ更新中♪
ティージー株式会社のハウスINハウスblog
https://tg-houseinhouse.jp/blog

 

\太陽光発電で環境に良い暮らしを♪/
https://www.tg-solarpower.com/

 

\おしゃれな空間をくらしにプラス/
悠Uサンルームについて詳しくはこちら♪
https://www.tg-sunroom.com/

 
 

【悠Uサンルームのある暮らし】形も広さもオーダーメイドで作れる快適空間

2020年2月13日|カテゴリー「悠Uサンルーム

こんにちは!ティージー株式会社です。
 
今日は、私たちがオススメしている、心地よいコンサバトリー空間♪「悠Uサンルーム」の魅力を“設計”の視点から少しお話ししてみようと思います(^^)/

 

4-1

 

そもそもコンサバトリーとは、室内にいながら、屋外のような心地よい時間を過ごしていただける豊かな暮らしをつくる空間です。
午後のティータイムを楽しんだり、読書や日向ぼっこを楽しんだり、使い方も人それぞれです。

 

そこで悠Uサンルームでは、建物の形状や日当たり条件、ご希望の使い方や広さに合わせて、形もサイズも色も、そしてどこに設置するかもオーダーメイドで設計・施工しています。

 

例えば広いお庭の一角に、温室のような空間を作りたいというときには、「独立型」をご提案。
360度ぐるっと庭の景色を楽しめる、特等席に♪

 

4-2

 

また、1階のウッドデッキの隣やリビングの一画に作る方も多い悠Uサンルームですが、実は2階や屋上に作ることだってできるんですよ♪
広めのバルコニーがあるこちらのお家は、バルコニーの一角に悠Uサンルームをつくり、室内空間を外へと広げています。

 

4-3

 

こちらも、2階部分に作った悠Uサンルームですが、1階外から階段で入れる動線もあり、来客時にも喜ばれそうなコンサバトリー空間となっています。

 

4-4

 

家を建てる際には「広いといいな…」と思って作ったバルコニー空間も、住み始めるとだんだん使わなくなり、掃除も面倒に…。
なんて話はよくあることかもしれません。
そんなときも、悠Uサンルームにすることで、使われなくなったバルコニースペースを有効活用できるかも(^^)/

 

「こんな使い方ってできるの?」「ここに設置することはできる?」など、ご不明な点があれば、気軽にお問い合わせください。

 

▶︎悠Uサンルームについて詳しくはこちら♪
https://www.tg-sunroom.com/

 

\コツコツ更新中♪悠Uサンルームブログ/
▶︎ https://www.tg-sunroom.com/blog

 

 
2/15-16開催 エクステリアフェアのお知らせ

 

断熱リフォーム「ハウスINハウス」だけでなく、窓サッシやドアの交換・リフォームなどもお手伝い♪心地よいコンサバトリー「悠Uサンルーム」もご提供しているティージー株式会社では、今年も春のエクステリアフェアを開催します。

 

イベント詳細
日時:2020年2月15日(土)・16日(日)
時間:9:30~17:00
場所:MADOショップ豊橋牛川通店(豊橋市牛川通3丁目13-3)
MADOショップ豊川南大通店(豊川市南大通5丁目54)

 

4-5

 

カーポートなどのご要望もお任せあれ!
今週末開催のエクステリアフェアでは、お値打ち価格で各メーカーの製品をご提供いたします。
気になる方はぜひ、お気軽に足をお運びください(^^)/
皆様のご来場をお待ちしています。

 

\家の中身を新築にする/
ハウスINハウスの詳細はこちらから
https://tg-houseinhouse.jp/

 

♪コツコツ更新中♪
ティージー株式会社のハウスINハウスblog
https://tg-houseinhouse.jp/blog

 

\太陽光発電で環境に良い暮らしを♪/
https://www.tg-solarpower.com/

 

 

【ハウスINハウスde断熱】もこもこのスリッパはもういらない♪

2020年2月11日|カテゴリー「ハウスINハウス

まだまだ寒いこの季節。
特に冷え症の方にとって辛いのが、足元からくる冷えではないでしょうか?
 
 
靴下を2枚重ね履きしたり、もこもこのスリッパを履いたり、ときには靴下にカイロを貼ったり…。
冷え症の方にとって、冬の足元の冷えは終わりなき戦いのように思えることもあるかもしれません。
そんな冷え症さんにとっても、オススメしたいのが「ハウスINハウス」の断熱リフォームです。
 
今日は、ハウスINハウスの断熱リフォームについて“足元”をテーマにお話ししてみようと思います。
 
3-1
 
家の中に家をつくる、という方法で、今お住まいの家を断熱リフォームできるハウスINハウス。
断熱材を入れるのは、壁や天井だけではありません。
冬の足元からの冷えが気になるキッチンの床も、リビングの床にもしっかりと断熱パネルを敷き詰めています。
 
冬場に足元が特に冷えるのには理由があります。
例えば、暖かい空気は上へ上へと移動し、冷たい空気は下へ下へと移動する特性があるというのもその理由の一つ。
 
また、床下からも見えない隙間を通じて、冷気が入ってきてしまうこともあるのです。
 
3-2
 
だからこそ、あたたかい住環境を叶えるためには、床の断熱がとっても大切!
その点、ハウスINハウスなら、床にも断熱パネルが敷き詰められるのでポカポカあったか空間が実現できます。
 
3-3
 
「せっかく断熱リフォームするなら、床暖房にしたい」というお声にも応えられるよう、ハウスINハウスで使っている断熱パネルには、床暖房対応のパネルもあります。
床暖房に使われている架橋ポリエチレンパイプも楽々施工できるパネルで、床暖房を取り入れた断熱リフォームもスムーズかつ低予算で叶えることができますよ♪
 
3-4
 
ぜひ、今の家で「寒さ」に悩んでいるなら、お気軽にティージー株式会社の断熱リフォーム「ハウスINハウス」をご検討ください(^^)/
 
 
\2/15-16開催 エクステリアフェアのお知らせ/
 
断熱リフォーム「ハウスINハウス」だけでなく、窓サッシやドアの交換・リフォームなどもお手伝い♪心地よいコンサバトリー「悠Uサンルーム」もご提供しているティージー株式会社では、今年も春のエクステリアフェアを開催します。
 
<イベント詳細>
日時:2020年2月15日(土)・16日(日)
時間:9:30~17:00
場所:MADOショップ豊橋牛川通店(豊橋市牛川通3丁目13-3)
MADOショップ豊川南大通店(豊川市南大通5丁目54)
 
 
3-5
 
3-6
 
 
カーポートなどのご要望もお任せあれ!
今週末開催のエクステリアフェアでは、お値打ち価格で各メーカーの製品をご提供いたします。
気になる方はぜひ、お気軽に足をお運びください(^^)/
皆様のご来場をお待ちしています。
 
 
\家の中身を新築にする/
ハウスINハウスの詳細はこちらから
https://tg-houseinhouse.jp/
 
♪コツコツ更新中♪
ティージー株式会社のハウスINハウスblog
https://tg-houseinhouse.jp/blog
 
 
\太陽光発電で環境に良い暮らしを♪/
https://www.tg-solarpower.com/
 
 
\おしゃれな空間をくらしにプラス/
悠Uサンルームについて詳しくはこちら♪
https://www.tg-sunroom.com/
 
 

◎太陽光発電ニュース◎意外と知らない、太陽光パネルって1枚どのくらいの重さ?

2020年2月6日|カテゴリー「太陽光発電・蓄電池

太陽からは請求書が来ない」と言われることも多い太陽光発電
エコで家計にもやさしい発電方法だ…というのは分かっていても、太陽光発電の機材や仕組みについては、なかなかイメージがつきにくいものですよね。
そこで今日は、太陽光発電のトリビア(豆知識)をご紹介いたします。

 

太陽光発電には、屋根など日当たりの良い場所に「太陽光発電パネル」を載せるというのは知っている方も多いですよね。
その太陽光発電のパネル、1枚あたりいったいどのくらいの重さがあるのか、ご存知ですか?

 

2-1
 
例えばシャープの太陽光パネルの場合。1枚中の重量は約15〜17kg
屋根に20枚載せたとしても、せいぜい300〜340kg。大人が5人ほど乗っているくらいの重量です。

 

ごくごくたまに、屋根に太陽光発電のためのパネルを載せる、と聞くと「屋根が重さに耐えられるかな?」と心配になる方もいらっしゃいますが、300kg程度なら「意外と軽い」と思っていただけるのではないでしょうか?

 

最近では、屋根に効率的にパネルを敷き詰めるため、サイズや形もバリエーションが色々出てきていますので、一概にはいえませんが、皆さんが想像している以上に、太陽光発電のパネルは進化し、軽くなっています。

 

2-2

 

家を建てるとき、建前で屋根からお餅やお菓子をまくときにも、大人が5人くらい屋根に乗るのは良くあること。
そう考えると、太陽光発電パネルの重さもそれほど家に負担がかかるわけではないことがわかりますね(^^)/

 

街のガラス屋さんとして創業し、太陽光発電事業にもいち早く取り組んできたティージー株式会社。
ぜひ、これから太陽光発電を導入したいという方は、お気軽にご相談くださいね♪

 

2-3

 

★スタッフblogから太陽光発電関連の最新情報を解説中!
>> https://www.tg-solarpower.com/blog/b_taiyou

 

\太陽光発電で環境に良い暮らしを♪/
https://www.tg-solarpower.com/

 

\家の中身を新築にする/
ハウスINハウスの詳細はこちらから
https://tg-houseinhouse.jp/

 

♪コツコツ更新中♪
ティージー株式会社のハウスINハウスblog
https://tg-houseinhouse.jp/blog

 

\おしゃれな空間をくらしにプラス/
悠Uサンルームについて詳しくはこちら♪
https://www.tg-sunroom.com/

 

 

【悠Uサンルームのある暮らし】春を待つ時間もワクワク♪〜ガーデニングを楽しむ1日〜

2020年2月4日|カテゴリー「悠Uサンルーム

2月に入り、春の足音がそこかしこから聞こえはじめる時期となりました。
とはいえ、まだまだ外気温は寒いこの季節。鉢植えなどの植物は、外に出しっぱなしにはできないですよね。

 

そんなときも、悠Uサンルームは大活躍♪
ポカポカとした日中の日差しを室内に届け、寒い空気をしっかりとシャットダウンしてくれるため、植物たちにとって快適な空間に。

 

1-1

 

例えば、暖かくなったら庭に植える予定のハーブや野菜のための、育苗スペースとして…。
もしくは一足先に園芸店で連れて帰ってきた春の草花たちが暮らす場所として…。
あたたかな悠Uサンルームは、人間だけでなく植物たちにとっても、心地よい空間となります。

 

1-2

 

屋外に咲く草花が待ちきれない!というときも、悠Uサンルームに咲いた花を1輪、お気に入りの花器やカップに飾ってみるのも良いですね♪

 

1-3

 

広さや形も自由に設計できる、悠Uサンルームなら、皆様の暮らしにぴったりフィットする、心地よい時間を日常に運んでくれることでしょう♪
この春は、悠Uサンルームでポカポカ心地よい春の1日を過ごしてみてはいかがでしょうか。

 

1-4

 

春のガーデニングひと口メモ
今年の夏は、お庭でナスを育ててみませんか?
ナスの苗をタネから育てるなら、2月中旬からがオススメシーズンです。
20度〜30度の気温で発芽するので、悠Uサンルームのような空間があると便利です。

毎朝「芽が出ているかな? 」とチェックするのも楽しくなりそうですね(^^)

 

 

▶︎悠Uサンルームについて詳しくはこちら♪
https://www.tg-sunroom.com/

 

\コツコツ更新中♪悠Uサンルームブログ/
▶︎ https://www.tg-sunroom.com/blog

 

▶︎コラム:悠Uサンルームのある暮らし
https://www.tg-ltd.co.jp/blog/sunroom

 

\家の中身を新築にする/
ハウスINハウスの詳細はこちらから
▶︎ https://tg-houseinhouse.jp/
 
 

pagetop