スマート照明(ソーラー充電スタンド、LEDソーラー街路灯)で省エネ&停電時も安心 

img_01
太陽光発電でつくられた電力で街中を明るくする「スマート照明」(ソーラー電気スタンド、LEDソーラー街路灯など)を導入の自治体に経費補助へという発表がありました。
ln-lx1-s_pic_l
ニュースの内容は・・・
「道路灯など、屋外に設置された照明による電力の消費量を減らすため、環境省は既存の水銀灯や蛍光灯を、太陽光パネルを併設したLED照明などに更新する自治体などに対し、令和3年度から経費の一部を補助する方針を固めました。」と公表されました。

道路灯や防犯灯といった屋外の照明として、消費電力が比較的大きい水銀灯や蛍光灯などが、今も数多く使われていますので、こうした屋外照明による電力の消費量を減らすため、環境省は消費電力が小さいLEDを使い、さらに太陽光パネルを併設して、電力を自力でまかなえる照明設備などを新たに導入する自治体などに対し、来年度から経費の一部を補助する方針とのことです。

補助の割合や上限額は決まっておらず、環境省は詳しい制度設計を進めるそうです。



「スマート照明」は『ソーラー充電スタンド』、『LEDソーラー街路灯』など様々な製品名があり、また製品によって機能も違いがあります。

人や車の通行を感知し、通行量がゼロの時には自動的に光の量を減らすものもあり、こうした照明への置き換えが進むことで、電力の消費量をさらに減らすことができると期待されています。

また、気温や雨量などのデータを収集する機能を備えているものもあり、環境省は、こうした照明の普及が進めば防災対策にも役立つとしています。


その他、スマートフォンに充電ができる機能のある「スマート照明」もあります。

citycharge_image02
citycharge_image03




citycharge_image05
citycharge_image04
公園や避難所にあれば、普段の安全確保の照明として以外にも、災害などの非常事態にも役に立ちます。

明かりがある安心感、連絡が取れる安心感が特に災害時は必要となります。

安全・安心の確保のためにも、スマート照明(LEDソーラー街路灯)の設置が進むことを願います。



ティージー株式会社ではスマート照明(LEDソーラー街路灯)の設置工事も請け負っています。

自治体でお考えの方だけでなく、病院や会社、個人宅の敷地などに設置のお考えの方、お気軽にお問い合わせください。

ティージー株式会社(豊橋市)にスマート照明(LEDソーラー街路灯)の実物展示がございます。



ティージー株式会社「太陽光発電・蓄電池」のウェブサイトはこちらです↓



◆◆窓・ガラス・雨戸・網戸・シャッター・ドア・リフォーム・水まわり
・エクステリア・カーポート・フェンス・門扉・ポスト・物置
・サンルーム・ウッドデッキ・断熱・屋根・太陽光発電・蓄電池◆◆ など、ご用命は・・・


◆創業1946年 ティージー株式会社
MADOショップ 豊橋牛川通店

愛知県豊橋市牛川通3丁目13-3
電話:0532-62-1211
FAX:0532-62-1216
営/月曜~土曜(9:00~18:00)
休/第1・第3土曜日・日・祝日 

MADOショップ 豊橋牛川通店 詳しくはこちら↓


◆MADOショップ 豊川南大通店

愛知県豊川市南大通5丁目54
電話:0533-89-7005
FAX:0533-89-7006
営/月曜~土曜(9:00~18:00)
休/第1・第3土曜日・日・祝日 
MADOショップ 豊川南大通店 詳しくはこちら↓


◆LINEからもお問合せできます
ID:@581ghboe