ティージー株式会社ってどんな会社?〜想い編〜

10年前には、スマートフォンが私たちの暮らしにこれほど欠かせないものになるとは想像できなかったように・・・。
世界は今、とてつもないスピードで技術も、ライフスタイルも変化しています。
ティージー株式会社では、そんな変化の大きい時代でも普遍的に必要なことは何かを忘れずに、時代のニーズに合わせた仕事を続けています。

 

 

今日は私たちがどんな想いと信念を持って仕事をしているのかについて、ほんの少しだけお話ししたいと思います♪

 

72年前にティージーの前身となる高橋硝子店を開業した創業者は、職人肌の人間でした。敢えて言葉にしていたわけではありません。
ただ、現社長が先々代から学んだのは「革新的な取り組みも忘れずに、誠実に確かな技術で、仕事をしていく姿」でした。

 

私たちの仕事は、時代の変化に合わせて太陽光発電窓・玄関のリフォーム家の断熱など内容は少しずつ変わっています。
そんな中でも創業当初より、職人仕事を大切にしてきたティージーの想いは今も変わりません。
ティージーが自社施工にこだわっているのは、確かな仕事を続ける施工スタッフをこれからも育成していきたいという想いがあるからこそなんですよ。

 

 

働く社員のキャリアプランやスキルアップを会社としてもしっかりサポート。
施工スタッフには、年次ごとに「このスキルを身につけよう」という目標を決め、技術を身につける環境づくりもしています。
確かな施工力で、お客様の安心を実現し、社員の夢を叶える会社を目指してこれからも頑張ります!