スタッフブログ

ティージー(株)で働く社員の1日を覗き見♪〜総務部(事務) 穂浪聖浦〜

2020年1月30日|カテゴリー「スタッフ紹介

若手からベテランまで、幅広い年代の社員が働くティージー株式会社。
今日は、そんなティージー株式会社で総務部・事務スタッフとして働く穂浪聖浦に、1日の仕事の流れを聞きました。

 

ときにはショールームでお客様の来客応対などもする穂浪。いったいどんな1日を過ごしているのでしょうか?

 

8-1

総務部で働く穂浦の1日

 

今回は、穂浪に1日の大まかな仕事のスケジュールを書いて教えてもらいました。

 

ティージー株式会社では、事務だけでなく営業や工事部なども参加する全体朝礼が毎朝行われます。
朝礼に参加したのちは、メールチェックや仕事をスタートするための準備をし、9時20分には事務員やパートさんたちが集まって行う朝ミーティングを開催。

 

その後は見積書の作成や、発注業務なども行っていきます。
合間に電話対応や来客応対などもしている穂浪。

 

見積書の作成は、多い日だと6〜8件。発注業務も多い日では10件以上という日もあるそうです。

8-2

 

穂浪に日々の仕事の大変なところを聞くと、こんな答えが返ってきました。

 

「建築関係の用語を覚えたり、商品知識を増やしたりすることは大変です。わたしは大学で建築の勉強をしていたわけではなかったので、最初は知らない言葉ばかりで理解するのに苦労しました。
まだまだわからないこともありますが、先輩たちにどんどん聞いていくことで、知識を吸収できてきたかな、と思っています」

 

ときにはご来店くださったお客様の応対もしている穂浪。

 

「ショールームに来店されたお客様の応対をしたときの話です。後日、営業がお客様のご自宅に伺った際『対応してくれた受付スタッフさん、とても感じが良かったね』と言ってくださったそうです。それを聞いて、本当に嬉しいな!と思ったのをよく覚えています。」

 

総務スタッフ、穂浪の1日、いかがでしたか?
ティージー株式会社では、毎年新卒入社の募集も行っています。
ぜひ、一緒に働きたいなと思った方は、お気軽にティージー株式会社までお問い合わせください。

★採用情報はこちらから
>> https://www.tg-ltd.co.jp/recruit

 

♪ティージー株式会社の歩みはこちら
https://www.tg-ltd.co.jp/blog/tg

 

 

\太陽光発電で環境に良い暮らしを♪/
https://www.tg-solarpower.com/

 

\おしゃれな空間をくらしにプラス/
悠Uサンルームについて詳しくはこちら♪
https://www.tg-sunroom.com/

 

 

突撃インタビュー♪ 〜総務部(事務) 穂浪聖浦〜

2020年1月28日|カテゴリー「スタッフ紹介

1人1人の従業員が家族のように。
自分らしく輝いて欲しいと考えているティージー株式会社。
今日は、新卒でティージー株式会社に入社し、早2年。この春3年目を迎える総務穂浪聖浦にインタビューしました。

 

真面目で丁寧な仕事で周囲からの信頼も厚い穂浪。仕事をする上で大切にしていることは?いつもどんな仕事をしているのか?
じっくり話を聞いてみました。

 

7-1

 

 

Q.どんな仕事をしている?

 

総務部で事務として働いています。
事務の主な仕事は「営業のサポート」です。見積書の作成から発注業務、営業部門からお願いされた仕事などを主に行っています。
もちろん、それだけではなく、電話対応や来客応対などもわたしの仕事です。
ティージー株式会社の1年の中で最も大きなイベント、秋まつりでは、お子さま用工作の案を考えたり、イベント全体の準備をしたりもしています。

 

 

Q.ティージー株式会社に入ろうと思ったきっかけは?

 

地元の会社で働きたいと考えていて、ティージー株式会社以外にも色々な業種を回りました。
合同企業説明会でティージー株式会社のことを知り、話を聞きに行きました。
そのときに社長が「社員を“人財”として大切にしているという話がありました。色々な会社の説明を聞いて回りましたが、社員のことをここまで考えてくれている会社はありませんでした。
秋まつりなどイベントを通じて、地元にも貢献しているという話を聞き「わたしも今までお世話になった豊橋に少しでも恩返しができれば!」と思い入社を決めました。

 

 

Q.今まで仕事をしていて嬉しかったこと・やりがいを感じたことはどんなこと?

 

お客様から「丁寧に対応してくれてありがとう」と言っていただけたこと。そして営業のサポート業務でとしてやった仕事に対して「やっておいてくれてありがとう」「助かったよ」と声をかけてもらえたときはやはり嬉しいです。

ときには電話対応や来客応対もする事務の仕事は、会社の顔でもあります。丁寧な対応を心がけているつもりでも、わたしの知識不足や確認不足などでうまくいかないこともあります。
来客応対はあまり得意ではないのですが、お客様からほめていただけると、本当に嬉しいです。

また、営業のサポート役として仕事をしているときも営業さんによって癖や行動パターンが異なるので、そこをよく考えながら行動して、役に立てたときはやりがいを感じます。

 

 

Q.ティージー株式会社という会社を一言で表すとしたら?

 

時代を先取る会社」です。

 

1946年に街のガラス屋さんとして創業し、アルミサッシから太陽光発電、MADOショップ、断熱リフォーム事業と、様々なことを先駆けて始めています。
やはり、物事を新しく始めるのはとても勇気がいることだと思います。
時代の流れを読んで新事業を先駆けて始めるのは本当に難しいことだと思います。
だからこそ、それを実現してきたティージー株式会社は、時代を先取る会社だと思っています。

 

いかがでしたか?
次回は、事務として働く穂浪に、1日どんなスケジュールで仕事しているのか、聞いてみました。

 

どうぞお楽しみに!

 

 

♪ティージー株式会社の歩みはこちら
https://www.tg-ltd.co.jp/blog/tg

 

 

\太陽光発電で環境に良い暮らしを♪/
https://www.tg-solarpower.com/

 

\おしゃれな空間をくらしにプラス/
悠Uサンルームについて詳しくはこちら♪
https://www.tg-sunroom.com/

 

 

【断熱リフォーム】どんな断熱材を使っているの?

2020年1月23日|カテゴリー「断熱リフォーム

お家の中にお家を作るという新しい手法で、古い家も新築並みの暖かさを実現する断熱リフォーム
ティージー株式会社本店でも、実際の暖かさを体感いただけるモデルルームを公開中。

 

朝晩の冷え込みが厳しいこの季節。日中と夜間の温度差を実験すると、日中は、朝1時間暖房を入れただけで、夕方まで暖かさをキープ!
夜間も18:00〜24:00までエアコンをつけ、翌朝気温をチェックしたら、なんと24:00以降エアコンなしでも17 度以上の暖かさをキープしていました。

 

 

6-1

 

実際に、実験してみても数字でその違いがはっきりわかる断熱効果
その秘密は色々ありますが、
6-2

 

ハニカム構造でどこをカットしても強度を失うことのない特殊な断熱パネルで天井・壁・床をしっかり覆っています。

 

断熱材は、ウレタン吹き付けやパネル型など色々な種類がありますが、どうしても施工方法や条件によっては隙間ができてしまっていたのがこれまでの断熱リフォーム。

 

オリジナルパネルを導入することにより、実現できた暖かさ。ぜひショールームでその力を体感してみてください。
特に、足元からの冷えが気になるこの季節。靴下で歩いても、足元が冷えにくいので、冷え性の方やご高齢の方にも喜んでいただけるはず。

 

6-3

 

気になる方はお気軽にご見学くださいね!
\太陽光発電で環境に良い暮らしを♪/
https://www.tg-solarpower.com/

\おしゃれな空間をくらしにプラス/
悠Uサンルームについて詳しくはこちら♪
https://www.tg-sunroom.com/

 

 

【断熱リフォーム】1人と1匹のために生まれ変わった家

2020年1月21日|カテゴリー「断熱リフォーム

家は長く暮らしていると、家族の思い出が増えると同時にモノもどんどん増えてしまうもの。思い出の品々はどれも大切でかけがえのないものですが、家の中にモノが溢れかえってしまえば、その家に住む人の暮らしを圧迫してしまいます。
そして長く住んでいるお家では、隙間風など冬の寒さも問題に…

 

家に住みながら、新築並みの断熱リフォームを実現できる断熱リフォーム、こうした悩みを抱える方の頼れる味方。
今日は、家族が残したモノで溢れかえり、隙間風による寒さにも悩まれていたY様邸の断熱リフォーム「」の施工事例をご紹介いたします!

 

5-1

 

リフォームまでの経緯

 

今回ご依頼いただいたY様のお父様が建てた思い出深い家は、築20年
Yさんの弟さん夫婦がY様のご両親と子育てしながら暮らしていました。

 

弟さん夫婦のお子様の成長に伴い、弟さん夫婦は敷地の隣に家を建築。また、お父様も他界され、古い家に暮らすのはお母さまのみとなっていました。

 

その後、お母様の介護のために同居を決めたY様。
3世代が暮らしてきた家の中には、たくさんのモノが積み上がっていました。さらに、隙間風や足元からの冷えなどにも悩まされていたそうです。

 

お母様の介護生活が終わり、定年退職で人生の第二ステージを歩み始めたY様。
知人からを預かり一緒に暮らすようになったとき、家中にあふれたモノの多さを「なんとかしなければ」と思ったそうです。
そんな折、リフォーム相談会にお越しいただき、家から引っ越さなくても断熱リフォームができることをお伝えすると「それなら!」と決断。
ついに、長年悩んでいた家の問題解決に向けて動き始められました。

 

5-2

 

今回、実際に断熱リフォームをしたのは、リビングとしても使っている洋室とダイニングキッチンに隣接した和室空間。
インテリアコーディネーターも入り、断熱性能だけでなく、Y様が毎日を愉しく過ごすあたたかみのある空間が出来あがりました。

 

5-3

 

照明ひとつひとつにもこだわってリフォームしたY様邸。
知人から預かり、愛情が湧いてきた猫のために作ったキャットウォークも、道端で出会った子猫が今では使っているそう。
お気に入りのロッキングチェアに腰掛け、愛猫と悠々自適な時間を過ごすY様。
「今後の人生のためにもリフォームしてよかった」と嬉しいお声をいただきました。

 

5-4

 

長年抱えていた住まいの悩みを解決できる、コスパも仕上がりも抜群の断熱リフォームです
この冬、寒い家をなんとかしたいと感じた方は、ぜひお気軽にご相談ください!

 

5-5

\1月25日(土)・26日(日)開催/
体感イベントのお知らせ♪

暖かさを、実際のモデルルームでご体感いただけるイベントを開催します。
全国でも支持されている断熱リフォームの実力をぜひご覧ください!

\太陽光発電で環境に良い暮らしを♪/
https://www.tg-solarpower.com/

\おしゃれな空間をくらしにプラス/
悠Uサンルームについて詳しくはこちら♪
https://www.tg-sunroom.com/

 

 

◎太陽光発電ニュース◎ココに注目!2020年の太陽光発電事情

2020年1月16日|カテゴリー「太陽光発電・蓄電池

毎年制度改正や補助金情報などが変わる太陽光発電事情
昨年は、増税や台風、地震による停電時の備えとして、太陽光発電や蓄電池へのニーズが例年以上に高かった1年でした。
それでは今年の太陽光発電は、いったいどんな状況になるのか…。
これから太陽光発電を導入しようかな?と思う方にとっては気になるトピックスですよね。

 

そこで今日は、長年太陽光発電事業に取り組んできたティージー株式会社が、プロの目線で注目しておきたいトピックスを厳選してご紹介。
ぜひチェックしてみてくださいね!

 

4-1

気になるNEWS①

テスラが家庭用蓄電池を発売予定!価格競争が始まる…かも
電気自動車メーカー大手・テスラ社の家庭用蓄電池「パワーウォール」の発売がいよいよ2020年に始まります。

災害などにより停電してしまったときも、太陽光発電システムと一体化。停電時は自動的に家庭のメイン電源として使えるようです。
日本メーカーも同様のシステムを持っていますが、テスラ社の大きな特徴は価格。テスラ社の蓄電池が日本市場に登場することで、他社の蓄電池価格も下がるかもしれません。
テスラ社のパワーウォールは今年の4月ごろに発売予定です。

気になるNEWS②

シャープも新商品を発売!

 

太陽光発電といえばこのメーカー!とも言えるシャープからも新商品が発売予定です。
圧倒的に太陽光発電システムのシェア率が高いシャープ。今回発売される蓄電池は停電時の出力電圧が200Vに対応。最大出力電力も大幅にアップしています。
今までといったい何が違うかと言うと…。
今までリビングのコンセントとテレビのみ…など限定的だった災害時の非常用電源が、新商品の登場で家中のコンセントで蓄電池からの非常用電源が使えるようになったということ。

 

4-2

4-3

 

*参考:シャープ社 ニュースリリース
https://corporate.jp.sharp/news/191002-a.html

 

ティージー株式会社でも、シャープの新しい蓄電池について説明会を開催予定
すでに太陽光を導入しているけれど、蓄電池はまだ…という方必見。ご興味のある方は、ぜひ足をお運びください。
ご予約・お問い合わせもお気軽に!

 

4-4

 

気になるNEWS③

補助金情報は、3月末ごろから注目を!

 

毎年実施されている太陽光関連の補助金情報。
補助金事業は年度始めの4月からスタートするので、春以降に導入を検討されているなら補助金情報も必ずご確認を。
ティージー株式会社の太陽光発電スタッフBLOGでは、随時気になる情報をアップしています。
気になる方はお問い合わせ、もしくはBLOGをチェックしてみてくださいね!

 

★スタッフblogから太陽光発電関連の最新情報を解説中!
>>https://www.tg-solarpower.com/blog/b_taiyou

 

\太陽光発電で環境に良い暮らしを♪/
https://www.tg-solarpower.com/

 

 

\おしゃれな空間をくらしにプラス/
悠Uサンルームについて詳しくはこちら♪
https://www.tg-sunroom.com/

 

 

【断熱リフォーム】断熱は窓が肝心!窓からの冷気をどうカットする?

2020年1月14日|カテゴリー「断熱リフォーム

お正月ムードも落ち着き、日常生活がスタートしたこの時期。
呼び名こそ「新春」と言われていますが、寒さはこれからが本番。朝起きたときや夜など、しんしんと冷える寒さに「早く春よ来い!」と暖かさを待ち遠しく感じている方もいらっしゃるかもしれません。
春まではまだしばらく時間があるからこそ…お家の中を暖かく保つ工夫、何か考えたいところですよね。

 

家の中の暖かい空気が逃げる場所として、最も多い場所の一つは”“。
窓から逃げていく熱を少しでも少なくできれば、寒さも緩和されます。

 

そこで、今日は窓から熱を逃さず、外から入ってくる冷気をカットするための暮らしの小技をご紹介いたします。

 

3-1

 

窓から入ってくる冷気を防ぐ方法として、よく言われているのが、梱包資材などで使う緩衝材を貼るという方法です。
緩衝材を貼ることで、空気の層ができ、多少は熱が逃げ、冷気が入ってくるのを防げます。
ただし、掃除や、緩衝材と窓の間にたまった結露の対策などを考えると少し手間がかかってしまうのも事実です。
また、夜間なら、シャッターを閉めるなどすれば、多少は寒さが緩和されますよ。

 

3-2

 

とはいえ、日中は貴重な冬の暖かい日差しを室内に取り込みたいもの。

そして毎日、緩衝材を貼り直したり、シャッターを下ろしたりするのはちょっぴり面倒くさいですよね。

 

では、窓にできる寒さ対策で確実な方法は何かというと…
窓サッシを樹脂サッシに変え、二重窓にすること。

 

例えば、家の中をホテルのような快適空間にリフォーム、壁や床・天井に断熱材を入れ、窓も樹脂サッシの内窓を設置します。

 

窓サッシも、アルミサッシと比べると、樹脂サッシは断熱性能も段違い。
加えて内窓や二重窓にすることで、悩ましい結露問題も緩和することができるんですよ。

 

もっと断熱リフォームについて知りたい!という方は、ぜひお気軽にご相談ください。

 

 

\太陽光発電で環境に良い暮らしを♪/
https://www.tg-solarpower.com/

 

\おしゃれな空間をくらしにプラス/
悠Uサンルームについて詳しくはこちら♪
https://www.tg-sunroom.com/

 

 

\お知らせ/1月11日(土)・12日(日)新春フェアを開催します!

2020年1月9日|カテゴリー「イベント情報

こんにちは!今日はティージー株式会社の新春恒例イベントのお知らせです♪
MADOショップ豊川牛川通店と豊川南大通店にて「新春フェア」を開催します\(^^)/

街の小さなガラス屋さんとして創業以来、地域の皆様に支えられてきたわたしたち。日頃の感謝の気持ちを込めて、新春フェアではおトクな特典もご用意しています。

玄関ドアをたった1日でリフォームできる【かんたんドアリモ】や、家の断熱性能を高める内窓(二重窓)や窓の取り換えリフォームの【かんたんマドリモ】、カーポートやフェンス・デッキ・テラスなどの【エクステリア】も特別価格でご提供!

ご来場記念といたしまして、アンケートにご記入いただいた方に福袋もプレゼントさせていただいています。(数に限りがございますのでお早めに!)

お子様連れの方にもお楽しみいただけるよう、お菓子をゲットできる射的ゲーム(豊橋牛川通店)と千本吊り(豊川南通店)の各種ゲームもご用意しました。

ティージーで開催するイベントの中でも多くのお客様が足をお運びいただいている恒例の新春フェア。
窓やドア、エクステリアのリフォームをご検討中なら、ぜひお気軽に足をお運びください。
皆様とお会いできることを楽しみにしています!

2-1

◎ティージー新春イベント詳細◎
○日時:2020年1月11日(土)・12日(日)
10:00〜17:00
○場所:豊橋牛川通店(豊橋市牛川通3丁目13-3)
豊川南大通店(豊川市南大通5-54)

2-2

\太陽光発電で環境に良い暮らしを♪/
https://www.tg-solarpower.com/

\おしゃれな空間をくらしにプラス/
悠Uサンルームについて詳しくはこちら♪
https://www.tg-sunroom.com/

【悠Uサンルームのある暮らし】今年は日記習慣をはじめてみませんか?

2020年1月7日|カテゴリー「悠Uサンルーム

新年あけましておめでとうございます!
令和2年がスタートし、新年のフレッシュな気持ちとともに「今年も新しいことを何かはじめてみたい」と考える方も多いこの時期。
新年のスタートにぜひオススメしたいのが「日記をつける」習慣です。

1-1

今までなかなか日記を1年書けなかった…という方も、もしかしたらお気に入りの日記を書く場所を作れば、毎日愉しみながら日記習慣を続けられるかもしれません♪

例えば、悠Uサンルームなら朝日を浴びながら、あたたかく優雅な空間で日記を愉しむことも。

座り心地のよいお気に入りのチェアに腰掛け、1日30分真っ白なノートに向き合う時間は、贅沢な心のデトックス時間に。

1-2

\「モーニングページ」で理想の自分に近づける!?/

自分の中のクリエイティブな面を伸ばし、理想の自分に近づく方法「モーニングページ」をご存知ですか?

アメリカのハリウッドで30年以上活躍し続けている作家・ジュリア=キャメロンが著書『ずっとやりたかったことを、やりなさい。』(サンマーク出版)で紹介している自分との向き合い方です。

方法はとてもシンプル。
1日3ページ。毎朝思いつくままに頭に浮かんだことをノートに書くだけ
なんだか拍子抜けしてしまうくらい簡単ですよね。

最初は何を書いたらいいか迷ってしまうかもしれませんが、モーニングページを書くことで、頭の中が整理され、1日を心地よく進められるようになるそうです。

日記が今まで続かなかった…という方は、お気に入りの空間で「モーニングページ」を始めてみてはいかがでしょうか?
悠Uサンルーム は、モーニングページ習慣にぴったりの特等席となることでしょう♪

▶︎悠Uサンルームについて詳しくはこちら♪
https://www.tg-sunroom.com/

\コツコツ更新中♪悠Uサンルームブログ/
▶︎ https://www.tg-sunroom.com/blog

▶︎コラム:悠Uサンルームのある暮らし
https://www.tg-ltd.co.jp/blog/sunroom

pagetop