スタッフブログ

◎9月1日は防災の日◎もしも…に備えて、住まいの防災対策を見直そう!

2019年8月29日|カテゴリー「太陽光発電・蓄電池

毎年9月1日は防災の日。それに伴い、明日から9月5日まで防災週間が始まります。
地震や台風など、私たちの暮らしでもいつ起こるかわからない災害に備えて、防災グッズの点検や、災害時の対応を家族で話し合っておきましょう。

 

例えば、この時期身近な災害といえば、台風です。8月もお盆に大型の台風10号が上陸したのは記憶に新しいところです。

台風による強風で万が一停電してしまったときの備えとして、検討しておきたいのが太陽光発電と蓄電池の組み合わせ。連絡を取り合ったり、災害情報をチェックしたりするために携帯電話の充電をする際にも、電気は大切です!

8-1

太陽光発電設備があれば、災害による停電時にも日中は非常用電源として電気が使えます。
「でも、太陽光発電は日中しか使えないでしょ…」と心配な方は、蓄電池をあわせて使うのもオススメです。

商品やメーカーによっても異なりますが、シャープの4.2kWh蓄電池を使っている場合。満充電されていれば、冷蔵庫やスマートフォンの充電などは十分賄えますよ。

※参考※
ティージー太陽光発電Blog「防災意識を持って蓄電池を考えてみよう」
https://www.tg-solarpower.com/blog/b_tikuden/20190801hyoudou.html

いつ発生するかわからないのが、災害の怖いところ。だからこそ、防災の日などをきっかけに、家族で、地域で、災害時の対策を話し合ってみてはいかがでしょうか?

ティージー株式会社では、地域に暮らす皆様の安心の暮らしを支えるサービスや商品をこれからもご紹介してまいります(^^)
もしも太陽光発電などでわからないことがあれば、お気軽にご相談ください!

8-2

☆ティージー株式会社の震災への備えについてもっと知りたい方はこちら!
https://www.tg-ltd.co.jp/blog/tg/20190507.html

\太陽光発電で環境に良い暮らしを♪/
https://www.tg-solarpower.com/

\おしゃれな空間をくらしにプラス/
悠Uサンルームについて詳しくはこちら♪
https://www.tg-sunroom.com/

【断熱リフォーム】古い家でも性能は新築並みにできるってほんと?

2019年8月27日|カテゴリー「断熱リフォーム

最近は、古い家でもおしゃれにリフォームしている方の様子がSNSなどでも気軽にみられるようになりました。暮らしをより快適に、楽しくする工夫を「古さ」を理由に諦めなくてもいいということが広がり始めたのはとってもいいことですよね♪
 
ティージー株式会社本社にてモデルルームでその性能を体感していただける、“夏涼しくて冬暖かい”断熱リフォームも、古さを理由に諦めずに快適ライフを実現できるリフォーム方法!
 
7-1
 
最近の新築のお家は、高気密・高断熱が一般的になり、驚くほど快適な住空間を実現しています。
例えば築30年のお家に暮らす親世帯の家に、最近新築の家を建てたばかりの子世帯が遊びに行った時、孫から「おじいちゃん/おばあちゃんの家、暑い!(冬なら寒い!)」と言われてしまうことも。
 
暑さや寒さを理由に、可愛い孫たちの足が遠のいてしまうのは、なんだか寂しいことですよね。
 
断熱リフォームをすると同時に、キッチンやトイレなどもしっかりリフォーム。
古いお家でも、壊すことなくおしゃれでキレイなお家へとリフォームしています。
 
7-2
 
断熱リフォームと聞くと、「今までこれで生活してきたんだから我慢できる」と思ってしまう方もいらっしゃるかもしれません。
でも、人生100年時代と言われている今。これからさらに20年、30年と今の家で暮らし続けるなら、将来の健康を考えて、リフォームで新築並みの断熱性能にしておくのも結構大切なことではないでしょうか?
 
断熱リフォームでどのくらい快適な空間づくりができるのか、ぜひショールームで体感してみてください(^^)
きっと「断熱でこんなに変わるんだ!」とびっくりしていただけるはず。
 
ティージー株式会社の断熱リフォームで、人生100年時代の暮らしを応援します♪
 
※参考※
健康と断熱のお話なら…
Blog「病気になった場合の医療費…【豊橋市北店】」をチェック!
 
 

\おしゃれな空間をくらしにプラス/
悠Uサンルームについて詳しくはこちら♪
https://www.tg-sunroom.com/
 

◎太陽光発電ニュース◎電気代を節約する方法いろいろ♪

2019年8月22日|カテゴリー「イベント情報

毎日暑い日々が続き、エアコンがフル稼働!なんてご家庭も多いこの季節。
そろそろ気になってくるのが、冷房をたくさん使ったこの夏の電気代かもしれません。そこで今日は、気軽にできるものから、効果絶大なものまで、電気代を節約する方法をご紹介します!

ぜひ、日々の電気代節約に活かしてみてくださいね(^^)

●まずは検針票をチェック!

毎月電力会社から届く検針票や電気代のお知らせには、家計節約につながるヒントとなる情報がたくさん!
加入しているプランによって、電気代節約方法は少しずつ異なります。
例えば、オール電化のお家なら、深夜の時間帯に使った電気代は安くなるプランとなっている可能性が大。この場合は、洗濯機や食洗機を夜間に使うことで電気代を節約できます。

また、毎月使った電気の量を把握するには検針票に記載されている「電力量料金」をみてみましょう。
電気代節約には、電力量を減らすのが正攻法。毎月の電力量をチェックして、日々の節約生活に生かしてみましょう。

6-1

●太陽光パワーを活用

また、太陽光発電システムを設置すれば発電した電気を自家消費することで、電気代を抑えられます。
余った電気は売電に回すことで、売電収入も見込めるかもしれません。

●断熱リフォームをする

もう一つ、オススメなのが住まいの断熱リフォームです。
夏のエアコン代や冬場の暖房費用などは、断熱リフォームで家の性能を高めれば低く抑えられますよ。
何よりも、冷房の風や暖房による乾燥が苦手という方にも断熱リフォームはとってもおすすめ!

ティージー株式会社でご案内している断熱リフォームなら、お風呂やトイレなど生活スペースを、家を壊すことなく断熱できるため、室内の気温差も少なくなり、快適で健康的な生活を叶えることができますよ♪

6-2

もちろん、窓を二重窓や内窓にすることでも断熱性が高まるのでおすすめ!気になる方はぜひお気軽にご相談ください。

※参考※
Blog「電気代のしくみを知ることで電気代削減を考えよう」
https://www.tg-solarpower.com/blog/b_taiyou/20190719hyoudou.html

街のガラス屋さんとして創業したティージー株式会社では、皆様の暮らしを快適にする方法を、色々ご提案しています。
電気代を少しでも節約したい!快適なお家にしたい!という方はぜひ私たちにおまかせください!

<お知らせ♪>
今週末8/24(土)・8/25(日)に、ティージー株式会社の太陽光イベントを開催します。

〜こんな方におすすめ!〜
「これから太陽光をご検討中の方」
「太陽光発電を搭載している方でメンテナンス方法や最新情報を知りたい方」

詳細は、ティージー株式会社の太陽光発電HPにてご案内しています。
ぜひチェックしてみてくださいね。

\ティージー太陽光発電公式HPはこちら♪/
▶▶ https://www.tg-solarpower.com/

夏の暑さに負けず更新中♪太陽光発電ブログ♪
https://www.tg-ltd.co.jp/blog/solarpower

\おしゃれな空間をくらしにプラス/
悠Uサンルームについて詳しくはこちら♪
https://www.tg-sunroom.com/

【悠Uサンルームのある暮らし】私の悠UサンルームLife

2019年8月20日|カテゴリー「悠Uサンルーム

悠Uサンルームの語源ともなっている「悠々」は、のんびりゆったり、落ち着いている様を表す言葉です。
毎日の暮らしにのんびりすごせる時間をほんの1時間でも作れれば、心に余裕が生まれて自然と表情も柔らかくなっていくから不思議ですよね。

ティージー株式会社も悠Uサンルームを『皆様にゆったりのんびり過ごす時間を持っていただけたらいいな…』という想いでお届けしています。

実は、ティージー株式会社の代表を務める高橋も、悠Uサンルームを自宅に作り、毎日大活用しているのだとか。
今日は、その使い心地や家族からの評判について聞いてみました!

5-1
(※写真はイメージです。)

Q.悠Uサンルームを作って、暮らしで一番変わったことは?

悠々自適な生活、というのとは少し違うかもしれませんが、太陽光パワーを有効活用できるようになったなと感じています。私の娘は、アレルギーで鼻炎がひどかったのですが、布団や枕、娘のお気に入りのぬいぐるみなどを洗って悠Uサンルームで干すと、春先でも1日でしっかり乾いてくれます。
太陽光の紫外線による消毒もできているのか、悠Uサンルームで布団類を干すようになってからは、娘の鼻炎も改善しました。

Q.悠Uサンルームでのんびりすることも多い?

多いですね。
雨が多い季節なんかは、雨の音が家の中よりも大きく聞こえて、まるでBGMのよう。雷雨の日でも、全面ガラス張りなので雷の光や雨音などをよりダイレクトに感じられて、子供達の五感も刺激できているな、と感じています。

Q.家族からの評判は?

冬の話ではありますが…長男は悠Uサンルームがあったかくて気持ちがいいので、いつも本を持ち込んで過ごしていますね。
家族からも「ここ好き!」と好評。みんな思い思いの過ごし方を楽しんでいます。

5-2

家族それぞれが満喫している悠Uサンルームのある暮らし。
あなたも毎日の日常に、悠Uサンルームを取り入れてみてはいかがでしょうか?

▶︎悠Uサンルームについて詳しくはこちら♪
https://www.tg-sunroom.com/

\コツコツ更新中♪悠Uサンルームブログ/
▶︎https://www.tg-sunroom.com/blog

▶︎コラム:悠Uサンルームのある暮らし
https://www.tg-ltd.co.jp/blog/sunroom

●ティージー株式会社物語 vol.3● 街のガラス屋さんとして戦後復興の担い手に

2019年8月15日|カテゴリー「ティージーについて

1945年8月6日に広島へ、同年8月9日には長崎に原爆が落とされ、長かった戦争の日々が終わった1945年8月15日。終戦から今年で74周年となります。

ティージー株式会社の前身となる高橋硝子店が創業したのは、終戦直後。まさに、ティージー株式会社は日本の戦後の発展と歩調を合わせるように、地域の皆様に支えられ成長してきた会社です。

令和元年となる今年。改めてティージー株式会社の歴史を振り返り、次世代へとつなげる“何か”を見つけたいと始めた「ティージー株式会社物語」も今回で3回目。いよいよ、最終回となります。

これまでの【ティージー株式会社物語】はこちら
→ vol.1 https://www.tg-ltd.co.jp/blog/tg/20190625.html
→ vol.2 https://www.tg-ltd.co.jp/blog/tg/20190730.html

4-1

=vol.3 戦後復興とともに歩んだ昭和の時代=

ティージー株式会社の創業者、高橋貢(以下、貢)が豊橋で高橋硝子店を開業し、初めて任された仕事は戦火で焼け残った学校の補修の仕事でした。
当時の硝子組合長であり、貢を硝子組合に加入させてくれたのが戸田さんという人物でした。戸田さんは、戦前貢が卸問屋で働いていた頃、板硝子のお得意さんだったという方だったと貢はその手記に残しています。

ガラスの取り扱いができるようになる前は、豊橋の闇市に小魚の乾物を売って生計を立てていた貢も、戦後復興とともに徐々に硝子の仕事が増え、高橋硝子店は順調に発展していきます。

4-2

昭和25年頃には、硝子だけ出なく金物の販売も取り扱うようになり、最初の従業員も迎えます。
貢は手記『私の履歴書』に当時のことをこう記しています。

「日本の経済が成長するにつれて板ガラスの需要も増えてきて、私たちの業界もだんだんと成長し発展してきました。わたしも、近所で空き地があれば少しでも獲得して次に備えていた私の人生、四十代から五十代が一番充実していたと思う。」

平和の時代が訪れ、日本全体が前へ前へと進んでいた戦後が、戦争の日々に青年期を過ごした貢にとって遅れてきた青春の日々だったのかもしれません。
その後、昭和40年代のアルミサッシの登場を機に、硝子だけ出なくアルミサッシも取り扱うようになった高橋硝子店。今では地域の皆様に支えられ、街のガラス屋さんの枠に捉われず、様々な事業をさせていただくようになりました。

時代の変化を敏感に感じ、仲間や周囲の人たちを大切にしながら常に全力で仕事に取り組んできた貢の精神は、今のティージー株式会社にも脈々と受け継がれてきています。
令和時代も、ティージー株式会社は地域を支える企業として、頑張ってまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

\おしゃれな空間をくらしにプラス/
悠Uサンルームについて詳しくはこちら♪
https://www.tg-sunroom.com/

\太陽光発電で環境に良い暮らしを♪/
https://www.tg-solarpower.com/

【断熱リフォーム】あるある!?リフォームの悩み3つ

2019年8月8日|カテゴリー「断熱リフォーム

長年暮らしてきたお家は、思い出がたくさん!
住み心地が多少悪くても「まだまだこの家に住みたいから…」と建て替えではなくリフォームを選ぶ方も少なくありません。
また、空き家がどんどん増える今「敢えて新築の家を建てる必要はないかも」と感じる若い世代も少しずつ増えてきています。

そこで今日は、リフォームをご検討中の方が抱えがちな“よくある悩み”をご紹介。そのお悩みを解決するためのアドバイスもご紹介させていただきます。

3-1

〜よくある悩み① リフォーム中どこに住めば良いの?〜

住まいのリフォームをご検討中の方の悩みで多いのが、リフォーム中の仮住まいの手配です。
家族みんなでホテルに滞在するのは現実的ではないし、マンスリーマンションなどを借りるとしても、やっぱり費用や手間がかかってしまいます。

今お住まいの家を壊さずに断熱リフォームができるため、住みながらリフォーム工事が叶います

3-2

〜よくある悩み② 大掛かりにはあまりしたくない!〜

いくらリフォームすると言っても、思い出がたくさん詰まった家を大きく壊すのはちょっぴり勇気がいるものです。
もちろん、リフォームするからには快適にしたいけれど、少しでも簡単にできないか?と思う方は多いもの。
断熱リフォームともなれば、壁や床を一度壊して工事するのが一般的で、ハードルも高いですよね。

そこで、“お家の中にお家を作る”という新発想の断熱リフォームを考案
必要な部屋(生活空間)だけオリジナルの断熱パネルを天井・床・壁に部屋の内側から貼るという手法で手軽に夏涼しく冬暖かい、断熱性の高い住まいを実現できます。

〜よくある悩み③ 追加工事が心配〜

リフォームでよくあるのが、実際に工事を始めてみると「ここも必要」「ここも改修しなければ」とどんどん工事箇所が増えていき、リフォーム費用が思ったよりも高くなってしまうというケースです。

安心してリフォームをしていただけるよう、キッチン・お風呂・トイレ・洗面の水回り4点セット取替工事を含む、23.5畳の断熱リフォームパック(498万円/税別)もご用意しています。
リフォームの価格をわかりやすく設定することで、リフォームの不安を少しでも減らせるよう、私たちも工夫しています。
いかがでしたか?
よくあるリフォームの悩みも解決できるかもしれません♪気になることがあればお気軽にご相談くださいね(^^)/

\太陽光発電で環境に良い暮らしを♪/
https://www.tg-solarpower.com/

\おしゃれな空間をくらしにプラス/
悠Uサンルームについて詳しくはこちら♪
https://www.tg-sunroom.com/

【MADOショップ便り】ドアリモリフォームで防犯対策はじめよう!

2019年8月6日|カテゴリー「断熱リフォーム

お盆休みなど、夏休みを利用して家族でお出かけすることも多くなるこれからの季節。留守中の防犯対策、しっかりと考えていますか?
愛知県は空き巣被害が全国的にも多いと言われている地域です。空き巣が家に入る手口として多いのが、鍵がかかっていない窓からの侵入です。また、ガラスを割って侵入するなど荒っぽい手口も増えているのだとか。

2-1

大切な住まいの安全を守る基本は、空き巣が家に入れない環境づくり。侵入するために5分以上かかる、いわゆる侵入が面倒臭い家は、被害に遭いにくいとも言われています。

そこで考えたいのが、窓の防犯対策です!
例えば、窓なら内窓をつければ、外窓と内窓、2つの鍵を開けなければ侵入できず、空き巣にも敬遠されます。また、内窓だけを防犯ガラスにするという選択肢もありますよ(^^)
内窓の取り付けが標準仕様の断熱リフォームなら、防犯対策だけでなく省エネ対策もできて一石二鳥!

2-2

「鍵を閉めたっけ?」と外出先で心配になることが多いなら、YKKAPから発売されている戸締り安心システム「ミモット」もおすすめです。
月々の登録費用を払うと、スマートフォンから戸締まりのうっかり忘れを予防できます。

☆戸締り安心システム「ミモット」について詳しくはこちら→
・ブログ「あっ!鍵かき忘れた!ってことありませんか?」
https://www.tg-door-mado.com/blog/hattori/20190515.html
https://www.tg-door-mado.com/blog/hattori/20190516-2.html

ティージー株式会社では、ドアや窓のリフォームで、皆様の暮らしの安全をしっかりサポート!
ぜひ防犯対策を見直したいという方は、お気軽にお近くのMADOショップまでご相談ください(^^)

●MADOショップ豊橋牛川通店はこちら
>> http://toyohashi-ushikawadori.madoshop.jp/shop/index/

●MADOショップ豊川南通店はこちら
>> http://toyokawa-minamiodori.madoshop.jp/shop/index/

\おしゃれな空間をくらしにプラス/
悠Uサンルームについて詳しくはこちら♪
https://www.tg-sunroom.com/

◎太陽光発電ニュース◎8月は太陽光発電量が多い季節です!

2019年8月1日|カテゴリー「太陽光発電・蓄電池

8月が今日からスタート!
雨空が多かった7月を挽回するように、太陽の光がたくさん降り注ぐ季節です。

気温もぐんぐんうなぎのぼり…な暑い夏ではありますが、太陽光発電量の数字も高くなるのがこの季節です。
太陽光発電量が多いこの季節に、改めてソーラーパワーの魅力について考えてみましょう。

1-1

ティージー株式会社で太陽光発電を導入されるお客様からその動機を伺うと、いろいろな答えが返ってきます。

「電気代節約のため」
「環境によさそうだから」
「災害が起こった際に安心できそうだから」
「停電時にも電気が使えたら…」

などなど、太陽光発電の導入を検討される方のニーズは色々。
空から降り注ぐ太陽からは請求書が届きませんから、有効活用しない手はありませんよね。新築でマイホームを建てる方の多くが太陽光パネルを設置しているように、各ご家庭が太陽光発電を手軽に導入できるようになってきています

太陽光発電で創った電気は、「自家消費」もしくは「売電」とい2つの使い道があります。もちろん、自家消費をして残った分を売電に回すというのも多くの方が実践している活用例です。

自家消費なら、電力会社から電気を買う必要がないため、月々の電気代が節約できます。エアコン代がかさむこの季節は、少しでも月々の電気代出費が減れば家計も大助かりですよね。
ここでひとつ注意しておきたいのが、太陽光を停電時や災害時のバックアップ電源として使おうと思っている方のケースです。
太陽光発電システムで作られた電気は、日中のお日様が出ているときしか使えません。
夜間も発電した電気を使いたい場合には、蓄電池を導入しましょう。

※参考※
Blog「夜間の停電や災害に対応、経済的効果も蓄電池システム」
https://www.tg-solarpower.com/blog/b_tikuden/20190627hyoudou.html

1-2

ティージー株式会社のブログでは、蓄電池システムなど太陽光発電に関するお役立ちニュースをコツコツ更新しています(^^)

ぜひ、これから太陽光発電をご検討中という方は、覗きに来てみてくださいね!
\太陽光発電についてもっと知りたい方はティージー公式HPへ♪/
▶︎ https://www.tg-solarpower.com/

\コツコツ更新中♪太陽光発電ブログ/
▶︎https://www.tg-ltd.co.jp/blog/solarpower

\おしゃれな空間をくらしにプラス/
悠Uサンルームについて詳しくはこちら♪
https://www.tg-sunroom.com/

pagetop