スタッフブログ

【TGの想い】私たちが新卒採用を続ける理由

2019年1月22日|カテゴリー「ティージーについて

創業以来、東三河地域で仕事を続けてきたティージー株式会社。
「高橋硝子店」として始まったこの会社も、少しずつ仲間が増え、アルミサッシ事業や太陽光発電、窓リフォーム事業など少しずつ幅を広げながら地元に根ざした仕事を続けてまいりました。
そんな私達が、大切にしているのが、この会社で働く社員です。

 

地域の皆様の暮らしを支える会社として、プロ集団として成長し、確かな価値とサービスを提供するには、社員一人ひとりの力が不可欠!
また、時代の変化にも柔軟に対応できるよう、若いパワーも大切だと思っています。

 

そんな思いから、ティージー株式会社では、毎年新卒採用を続けています。
正直なところ、私達のような規模の会社で新卒採用を毎年行っている会社はそれほど多くありません。
即戦力となる中途採用で人材を募ることの方がもしかしたら多いかもしれません。

 

では、どうしてティージーが新卒採用を続けているのか。
その答えは、社員みんなの成長のため、そして会社の未来を作るためです。

 

入社後は、外部研修と先輩社員について、実践で仕事を学ぶOJTにより、経験を積んでもらいます。
毎年後輩が増え、今年は新人だった社員も先輩になっていく。そんな中で、後輩に仕事を教えながら、若手社員も成長していきます。だからこそ、会社の未来と社員の成長を作る上で、新卒採用は欠かせないと思っているんです。

 

毎年「地元で働きたい」「地元が、地域が大好きだから何か役に立つ仕事をしたい」という若いパワーと情熱を持った人とのご縁に恵まれているティージー株式会社。
今年も春から3人の仲間が新卒で入社予定です(^^)

 

興味のある方は、ぜひ会社説明会にお越しください!お問い合わせはお気軽に♪

 

5-1

 

▶︎ティージーの採用情報はこちらから♪
https://www.tg-ltd.co.jp/recruit/r_newgraduates

 

◎ティージー太陽光発電News◎2019年問題の対策3つ!

2019年1月17日|カテゴリー「太陽光発電

2009年10月末前に太陽光発電を導入し、10年間の電力会社との売電契約期間が終了する人が直面する2019年問題

 

ティージーでは、導入時に結んだ売電価格が、1/4程度までガクンと下がる可能性があることから、お客様に早めに知っていただき、対策を始めていただければと思っています。

 

※「そもそも太陽光発電の2019年問題って何?」という方は、まずはこちらの記事をご覧ください。
>>太陽光発電の2019年問題について
https://www.tg-ltd.co.jp/?p=755

 

2019年問題に直面する方が取れる対策・方法は、大まかに分けて次の3つ!

 

4-1

 

=①今までの電力会社と売電契約を再度締結=

太陽光発電の売電は10年で売電契約が終了するため、再度売電契約を結び直すというのが一般的な方法です。おそらく、電力会社から契約満期のお知らせとともに、契約を更新するかどうかのご案内があると思いますので、そのタイミングでチェックしてみましょう。
ただし、契約更新の際には、売電単価がこれまでの1/4程度になる可能性があるのでご注意を!

 

=②新しい電力会社と契約する=

電力自由化によって、太陽光売電の契約先を地域の電力会社以外にも売れるようになりました。
新たな電力事業者では、地域の電力会社よりも電気をより高い単価(プレミアム価格)で買ってくれるかもしれません。
今までの売電契約が終了するタイミングに、より高く電気が売れる会社はないか探してみるといいでしょう。

 

=③売電せずに自家消費のみにする=

売電契約を更新したり、他の会社と契約したりしてもなかなか今までのような売電収入が見込めない場合も。
そんなときは、割り切って全て自家消費に回してしまうのもありかもしれません。
ある程度のお金は必要になりますが、蓄電池を導入すれば夜間の電気も太陽光発電でまかなえるようになりますよ!

 

4-2

 

▶︎ティージーの太陽光発電施工について詳しくはこちら♪
https://www.tg-solarpower.com/

 

【ハウスINハウスde断熱♪】ヒートショックをご存知ですか?

2019年1月15日|カテゴリー「ハウスINハウス

季節の移り変わりを知るのにぴったりな、1年を24の節気に分けた二十四節気では、1月6日は「小寒」、1月20日は「大寒」とされています。
寒の入りとも呼ばれる小寒と一年で最も寒さが厳しい季節とされる大寒のある1月は、まさに体の芯から冷えを感じる日々となります。
そんな季節に注意して欲しいのが「ヒートショック」です。

 

ヒートショックとは、急激な温度差により血圧が急激に変動し、心筋梗塞などの悪影響をもたらしてしまうこと。冷えた体を温めるはずの入浴タイムは、ヒートショックがとても起こりやすい時間。
室内〜脱衣所〜浴室の温度差により、ヒートショックで命を落としてしまう危険もあるのです。
現に、ヒートショックによる入浴関連死は、交通事故死よりも多いという統計があるくらい!

 

普段何気なく、過ごしている室内にも、冬には危険が潜んでいるんです。

 

そんなヒートショックを予防する一番の方法は、家の中の温度差をなくすこと
脱衣所を暖かくするなど対策もありますが、どうしても築年数の経った家だと、いくら暖房を使っても廊下は寒いまま…なんてことも。

 

だからこそ、考えて欲しいのが、生活スペース全部を断熱する方法

 

3

 

例えば、ティージー株式会社が取り組んでいるハウスINハウスは、東三河エリアで初となる“お家の中にお家をつくる断熱リフォームです。
リビングや寝室、廊下、浴室など生活スペースをまとめて断熱できるため、家の中の温度差がなくなり、ヒートショックのリスクも軽減されます。

 

ティージー株式会社では、本社ショールーム内にハウスINハウスの暖かさを実際に確かめられる体感ルームをご用意しています♪

 

冬の寒さがどのくらい軽減されるかを確かめてみるのに、今は絶好のシーズンです。
東三河エリアで、ハウスINハウスの断熱リフォームを体感できるのはここだけ!ぜひお気軽にお越しください(^^)/

 

ティージー「ハウスINハウス」ショールームinfo
○場所:豊橋市牛川通3丁目13-3
○時間:9:00〜18:00
○問い合わせ先:0120-200-207

 

ハウスINハウス ショールームの詳細はこちらから
▶︎ https://www.tg-ltd.co.jp/showroom_guide/houseinhouse.html

~悠Uサンルームのある暮らし~コンサバトリーの起源とは?

2019年1月10日|カテゴリー「悠Uサンルーム

ちょっぴり毎日の暮らしが豊かになる空間としてお使いいただける悠Uサンルームは、ガラスで囲まれた、ぽかぽか暖かなコンサバトリー風の空間です。

 

2-1

 

コンサバトリー」とはもともと、ガーデニングが盛んなイギリスで生まれた空間です。屋「conserve(大切に保存する)」という言葉が語源となっていることからも分かる通り、最初は南ヨーロッパから持ち帰った果物を保存する場所として使われていたそうです。その後、その暖かさを活用して、ガラス張りのガーデンルームとしてつかわれるようになり、庭と室内をつなぐ場所になっていきました。

 

イギリスの人たちが、大好きな花や植物たちを眺めながら、ティータイムを楽しみたいと思ったからかどうかは定かではありませんが、今ではコンサバトリーはガーデニング空間ティータイム空間趣味の場所などさまざまな使い方をされているそうです。
例えば、キッチンと裏庭をつなぐ空間としてコンサバトリーを家事室ダイニングとして使うアイデアもそのひとつ。

 

ちょっぴり古い映画ですが、『ノッティングヒルの恋人』でも、ヒュー・グラント演じる主人公の友人ベラとマックス夫婦の家にもコンサバトリーがあり、誕生日パーティーの場所として使われていました。興味のある方は、ぜひ映画をチェックしてみてください♪

 

と、話は少し脱線してしまいましたが…。
そんなイギリスのコンサバトリーの文化を、気候の異なる日本でも愉しんでいただけるよう、建築技法を工夫して生まれたのが「悠Uサンルーム」(^^)

 

2-2

 

日本の家屋のサイズや形、外観などに合わせて、カスタマイズも思いのままです。
木枯らし吹く冬でもあたたかな悠Uサンルームで、心地よいひと時を過ごしてみませんか?

 

悠Uサンルームの詳細はこちらから
▶︎ https://www.tg-sunroom.com/

新年のご挨拶と新春フェアのお知らせ〜今年もよろしくおねがいいたします〜

2019年1月8日|カテゴリー「イベント情報

新年明けましておめでとうございます♪
1946年にまちの小さなガラス屋としてスタートしたティージーも、従業員一同元気に新しい年をスタートさせました。

 

1-1

 

地域から愛され必要としてもらえる企業を目指して、お客様だけでなく働く従業員の幸せも追求したいと考えている私たち。2019年はさらに、お客様や地域の皆様の力となれるよう、よりよいサービスや商品、そして技術を提供していければなと思っています。

 

玄関・窓リフォームハウスINハウス断熱リフォーム太陽光発電、そして悠Uサンルームのような暮らしが豊かになる場所作りまで。
住まいのことならティージーに聞いてみようと思っていただける企業を目指して、今年も1年頑張りますので、どうぞお気軽にご用命・ご相談いただけましたら幸いです。

 

ティージー株式会社では、お客様への新年のご挨拶といたしまして「新春イベント」を今週末開催予定♪
新春大売り出しお年玉キャンペーンに加えて、ご来場記念といたしまして福袋もプレゼントいたします(^^)/
大掃除で気付いた、窓やサッシなどの気になるところも、このタイミングできれいにしてみてはいかがでしょうか。

 

年始のお出かけついでに、ぜひお気軽にお立ち寄りください。皆様のご来店をお待ちしています!

 

ティージー新春イベント詳細

○日時:2019年1月12日(土)・13日(日)
10:00〜17:00
○場所:豊橋牛川通店(豊橋市牛川通3丁目13-3)
豊川南大通店(豊川市南大通5-54)

 

1-2

 

1-3

 

それではみなさま、今年も1年どうぞよろしくお願いします。皆様にとって2019年が良い年となりますように。

pagetop