スタッフブログ

年末のご挨拶と2019年新春フェアのご案内

2018年12月27日|カテゴリー「イベント情報

早いもので、2018年も残り数日。あっという間に1年が終わります。
ティージー株式会社にとって、2018年は新たにハウスINハウスのショールームをオープン公式ホームページのリニューアルFacebookInstagramのスタートなど新しい取り組みを少しずつ始めた1年となりました。

 

今年は東三河エリアでも台風の直撃などで被害に遭われた方もいらっしゃいました。
そんな中で、街のガラス屋として創業した会社として、地域の皆様の暮らしを守る会社としての責務を感じています。

 

8-2

 

支えていただいた皆様、私たちを頼ってくださる皆様に少しでも恩返しと貢献ができるよう、2019年も引き続き頑張ってまいります!
どうぞ来年もよろしくお願いいたしますm(_ _)m

 

 

また、ティージー株式会社では、年明けに新春フェアも開催予定です。
ぜひ、皆様お誘い合わせの上、ご来場ください♪

 

◎ティージー新春イベント詳細◎
○日時:2019年1月12日(土)・13日(日)
10:00〜17:00
○場所:豊橋牛川通店(豊橋市牛川通3丁目13-3)
豊川南大通店(豊川市南大通5-54)

 

今年1年ありがとうございました。良いお年をお過ごしください!

 

※年末年始営業日のお知らせ※
休業日:12月29日(土)〜1月6日(日)

〜悠Uサンルームのある暮らし〜メリークリスマス♪な過ごし方

2018年12月25日|カテゴリー「悠Uサンルーム

―メリークリスマス♪な過ごし方―

 

今日はクリスマス!と言うことで、ティージーの悠Uサンルームショールームでもクリスマス仕様の飾り付けをして、クリスマス気分を満喫しています。
日中は暖かな陽射しが差し込む悠Uサンルームは、クリスマスパーティーを大切な人と開く場所としてもぴったり!

 

7-1

 

7-2

 

もともと悠Uサンルームのコンセプトとなっているイギリスのコンサバトリーには“ガラスで囲まれた温室”と言う意味があります。
コンサバトリーは18世紀イギリスで、南欧からフルーツを持ち帰った際の保存場所として作られたのがその起源です。その後、植物を育てる温室として、そして温かな日差しの中でくつろぎ時間を過ごしたり、食事をしたりする空間としても使われるようになったのだとか。

 

とっておきの美味しいご馳走を並べて、大切な人とたのしい時間を過ごす。
そんな豊かな暮らしの時間を運んでくれる悠Uサンルーム

 

例えば、豊橋市牛川通にある「イル クオーレ ベーカリー こすたりか」さんの美味しいパンと、特製のサラダやスープを並べれば、あっという間にご馳走テーブルが完成!

 

BGMにはイギリスでクリスマスの時期によく聞かれる「Fairytale of New York」をどうぞ♪

【ハウスINハウスde断熱♪】断熱で家の価値もアップ!?

2018年12月20日|カテゴリー「ハウスINハウス

少子高齢化で人口がだんだんと少なくなっていく日本。住み手がいなくなった空き家の数も増えていると言われています。
そんな中、新築マイホームを購入する代わりに中古住宅をリノベーションしたり、これまで住んでいた家をリフォームしたりして住み続けるという選択をする方も多くなっています。

 

日本では、家の築年数が多くなればなるほど減少し、木造戸建て住宅では築22年くらいを境に資産価値が購入金額の10%以下に。もちろん、性能も品質もアップした新築住宅であれば事情は変わるかもしれませんが築30年、築50年という家は、資産価値も土地価格プラスα程度のことがほとんどです。

 

さらに古い家は断熱性が低いため、冷暖房効率が悪くて、住みやすさ、と言う点でも難が生じがち。
…と言う話をしていると、何だか気分が落ち込んでしまいますよね。そんなときこそオススメしたいのが断熱リフォームなんです!

 

6

 

私たちが取り組んでいるハウスINハウス断熱は、独自の断熱工法で新築並みの快適さを実現するリフォームです。
断熱リフォームは冬の冷えからくる健康への悪影響もシャットアウトします。風邪やヒートショックが予防できれば、病院にかかるお金も必要なくなります。
愛着ある家に住み続けながら、健康的な暮らしを手に入れられるとしたら…あなたの家の価値は今よりもきっと高いものになるはずです。

 

また、家の購入費用を抑えるために中古住宅の購入を検討している方も、ハウスINハウスで断熱リフォームすれば、古い家の寒さ対策はバッチリ!新築並みの性能をよりお得に手にすることができるのではないでしょうか?

 

ハウスINハウスの断熱効果を体感してみませんか♪

ティージー「ハウスINハウス」ショールームinfo
○場所:豊橋市牛川通3丁目13-3
○時間:9:00〜18:00
○問い合わせ先:0120-200-207

【ハウスINハウスde断熱♪】みんなが帰ってきたくなる家に…

2018年12月18日|カテゴリー「ハウスINハウス

冬にお客様のご自宅にリフォームの相談などで伺うと、時折家の中でダウンを着て、こたつやストーブなどの暖房器具を使っている姿をお見かけすることがあります。
「あったか我が家へ帰ろう…」なんてフレーズはCMなどでよく耳にしますが、自宅の中でまるでキャンプのような防寒対策をされている姿を見ると、なんとかしなければ!と痛感する今日この頃。

 

鴨長明の『徒然草』に「家のつくりやうは、夏をむねとすべし(家は夏を主に考えて造り方を考えるべし)」と書かれたように、高温多湿な気候の日本では夏の過ごしやすさを中心にした家づくりが一般的でした。
確かに夏の涼しさは大切ですが、冷えは万病の元と言われるように、冬の寒さは健康面でもいいことなし!

 

室内の気温差で血圧が急激に変化して心筋梗塞などを引き起こす“ヒートショック”は家の寒さが引き起こす弊害の代表格。
東京都健康長寿医療センター研究所がまとめた全国調査では、2011年に入浴中のヒートショック関連死により命を落とした人の数は、交通事故で命を落とした方の約4倍にものぼっていたと報告されています。

 

暮らしを守るための家が、健康や人生を損なう原因になってしまうなんて、悲しいことですよね。
年末年始に帰省してくる家族から「あの家は寒いから行きたくない…」と言われてしまわないように。
お正月、家族みんながあったか空間で和気藹々と過ごすための断熱対策はじめてみませんか?

 

5

 

ティージーでは、ハウスINハウスの暖かさを体感いただけるショールームをご用意しています♪
ぜひお気軽に、足をお運びください。

 

ティージー「ハウスINハウス」ショールームinfo
○場所:豊橋市牛川通3丁目13-3
○時間:9:00〜18:00
○問い合わせ先:0120-200-207

突撃インタビュー♪MADOショップ豊川南大通店 営業/富永 美晴 -後編-

2018年12月13日|カテゴリー「スタッフ紹介

MADOショップ豊川南大通店 営業:富永 美晴 /2016年入社

 

4

 

1946年創業のティージー株式会社では、毎年新卒社員を採用し、地域でお客様の暮らしを支える企業として成長を続けています。
今回は、これからのティージー株式会社を支える若手社員の中から、前回に引き続き2016年入社の富永 美晴に話を聞きました(^0^)/

 

Q.ティージーという会社を一言で表すとしたら?
あたたかい雰囲気と、若手が挑戦できる環境がある会社です。
若手にも、難しい案件を任せてもらえるので成長できる機会がたくさん。自分で成功させられたらもちろん嬉しいですし、チャンスに気付く機会も多いと思います。
仕事だけでなくプライベートでも、仕事での経験が活かせていると感じています。

 

Q.将来の夢や目標は?
新卒で入社して、もうすぐ3年。自分だけのことを考えて仕事をする時期も少しずつ終わりを迎えると思っています。
これからティージーに入社してくる後輩や会社全体のこともしっかり考え、力を注げるようになりたいです!

 

Q.休日の過ごし方は?
ライブに行くのが好きです。最近は、ONE OK ROCKを忠実に歌えるように練習しています♪

 

Q.最後にお客様にメッセージを一言!
今の私があるのは、これまで出会った全ての方のおかげだと感謝しています。
お客様のおかげで学ばせていただいたこともたくさんあります。本当にありがとうございます。
これからお会いするお客様、全力で仕事をさせていただきますので、リフォームや外構工事、太陽光発電などのご相談があれば、お気軽にMADOショップ豊川南大通店までお越しください。
ご来店・ご相談をお待ちしています!

 

▼富永の働く「MADOショップ豊川南大通店」はこちら♪
https://toyokawa-minamiodori.madoshop.jp/shop/index/

pagetop