【断熱リフォーム】どんな断熱材を使っているの?

お家の中にお家を作るという新しい手法で、古い家も新築並みの暖かさを実現する断熱リフォーム
ティージー株式会社本店でも、実際の暖かさを体感いただけるモデルルームを公開中。

 

朝晩の冷え込みが厳しいこの季節。日中と夜間の温度差を実験すると、日中は、朝1時間暖房を入れただけで、夕方まで暖かさをキープ!
夜間も18:00〜24:00までエアコンをつけ、翌朝気温をチェックしたら、なんと24:00以降エアコンなしでも17 度以上の暖かさをキープしていました。

 

 

6-1

 

実際に、実験してみても数字でその違いがはっきりわかる断熱効果
その秘密は色々ありますが、
6-2

 

ハニカム構造でどこをカットしても強度を失うことのない特殊な断熱パネルで天井・壁・床をしっかり覆っています。

 

断熱材は、ウレタン吹き付けやパネル型など色々な種類がありますが、どうしても施工方法や条件によっては隙間ができてしまっていたのがこれまでの断熱リフォーム。

 

オリジナルパネルを導入することにより、実現できた暖かさ。ぜひショールームでその力を体感してみてください。
特に、足元からの冷えが気になるこの季節。靴下で歩いても、足元が冷えにくいので、冷え性の方やご高齢の方にも喜んでいただけるはず。

 

6-3

 

気になる方はお気軽にご見学くださいね!
\太陽光発電で環境に良い暮らしを♪/
https://www.tg-solarpower.com/

\おしゃれな空間をくらしにプラス/
悠Uサンルームについて詳しくはこちら♪
https://www.tg-sunroom.com/