【ハウスINハウスde断熱】Q&A「断熱リフォームの流れを教えて!」

本格的な冬を迎える前に、住まいの断熱対策をなんとかしたい!と思っている方にオススメの断熱リフォーム
ハウスINハウスは、必要な場所だけをリフォームする手軽な断熱方法です。

 

最短で2週間ほどの工事で、新築並みの暖かさを叶えられるハウスIN ハウス。今日は、ハウスINハウスで断熱リフォームをされる場合の大まかな流れについてご紹介します。
 
〜検討期〜
①モデルルーム体感
まずは、ハウスINハウスの断熱性能を体感してみましょう。
ティージー株式会社の本社ショールームでは、いつでもお気軽に断熱リフォームの性能などを体感いただけます。
 
②個別相談
実際に体感してみて「いいかも」と思ったら、ぜひ専門スタッフにご相談を。
現状のお家の広さなどを伺いながら、どんな工事が可能か、費用はどのくらいかかりそうかなどをその場で簡単にご説明いたします。
 
③ラフプラン作成
もしお家の図面があるようでしたら、簡易プランも作成可能です。
どんなイメージに断熱リフォームしたいのかなど、ぜひお気軽にご相談ください。
 
4-1
 
④現地調査(1日程度)※有料
実際に、ラフプランから「断熱リフォームをしよう!」と決められたら、現地調査で、具体的にお家の状態をチェック。
工事がどの程度必要で、どのくらいの費用がかかるかを算出するために、しっかりと現状を確認します。
 
⑤最終プランの作成・ご契約
現状を確認したら、プランとお見積もりを作成します。
お見積もり金額とプランにご納得いただければ、ご契約となります。
 
⑥工事・お引き渡し
ハウスINハウスの断熱リフォームは、工事期間が約2週間〜。長い場合でも2ヶ月程度あれば完了します。
工事期間中もそのままご自宅で生活いただけるので、工事中の居住先などを探さなくても大丈夫です。
 
4-2
 
いかがでしたか?ハウスINハウスの断熱リフォームは、断熱性を高めるだけでなく、お家の内装も大変身。家のリフォームをお考えなら、一緒に断熱リフォームをしてみてはいかがでしょうか?
 
◉もっと詳しく知りたい方は、ハウスINハウスblog からチェック!
 
\家の中身を新築にする/
ハウスINハウスの詳細はこちらから
 
\太陽光発電で環境に良い暮らしを♪/
太陽光発電はこちらから
 
\おしゃれな空間をくらしにプラス/
悠Uサンルームについて詳しくはこちら♪