【ハウスINハウスde断熱♪】工事の流れを教えて!

12月を意味する師走には、師(師匠)が走るくらい忙しい季節…という語源があるくらい何かと慌ただしいこの季節。年末年始に親戚や仲のいい友達、お世話になった方を自宅に招くため、準備をしているご家庭もあるのではないでしょうか?
ぐっと気温が冷え込む年末年始は、家の断熱がしっかりしていないと「寒くてお客様を招くのもなんだかな…」と思ってしまいがち。
今年中は無理かもしれないけれど、来年こそなんとかしたいと思っている方は、ハウスINハウスで断熱をしてみてはいかがでしょうか?

 

ハウスINハウスの断熱工事は、お部屋の中から約4㎝の厚さの断熱パネルを床・壁・天井に貼っていく工事です。
工事期間の長さは、断熱する面積の広さなどによって異なるため一概には言えませんが、水まわり4点セット(キッチン・風呂・洗面・トイレ)の取り替え工事を含めて最短で2週間くらいでできてしまうことも。

 

1-2

 

工事期間中は、他の場所で仮住まいするなどの手間や時間・お金をかける必要もありません♪

 

簡単な流れとしては、次の通り。

 

(1)断熱するお部屋の家具をどかす
エアコンや照明器具、スイッチ、コンセント、カーテン等をはずす

 

(2)断熱パネルを床・壁・天井に貼る
  ※水まわり設備の交換も同時並行でスタート

 

(3)パネルの上から壁紙や床材を貼っていく
エアコンや照明器具、スイッチ、コンセントなどの器具を取り付ける

 

(4)窓に内窓(二重窓)を取り付ける
はずしたカーテンを取り付ける(新規のご提案も可能です)

 

(5)家具を戻して完成!
※ご希望があれば室内のインテリアもコーディネート

 

ね、簡単だと思いませんか?
もちろん、特殊な断熱パネルを使うなど、簡単なように見えてハウスIN ハウスの断熱は新築並みの暖かさを実現するためのノウハウがぎっしり詰まっています。
そのお話については、また違う機会にお話ししたいと思います(^o^)/

 

1-1

 

ティージーに、ハウスINハウスの暖かさを体感いただけるショールームが誕生♪
ぜひお気軽に、足をお運びください。

 

今週末はイベント開催
\ハウスINハウス「モデルハウス体感会」info/
○場所:豊橋市牛川通3丁目13-3
○日時:12月8日(土)・9日(日) 10:00〜16:00
○問い合わせ先:0120-200-207