〜ハウスINハウス〜建てた後でもできる住まいの断熱

夏の暑さが懐かしくなるほど、肌寒さを感じる季節になりました。
諸説ありますが、イギリスでは室温が19度以下になると健康リスクが出はじめるとして、理想的な室温を21度としているそうです。

 

一方で、日本では室温が10度以下になってしまう家も残念ながら少なくありません。
最近の住まいでは、住空間が健康に与える影響の大きさに高気密高断熱の家が増えています。

 

とはいえ、10年前20年前に家を建てられて、
「断熱性能に優れた新しい家を建てる余裕も時間もないし・・・」と諦めている方は必見!

 

ティージーでは、お家の中にお家を作るという新しい発想で、断熱リフォームができる「ハウスINハウス」に取り組んでいます。

 

ハウスINハウスの断熱リフォームは、天井や壁・床にオリジナルのパネルをはめ込むことで住空間の断熱性を高めるリフォームです。
今お住いの家を壊さずに施工できるので、リフォーム工期が短く、費用も低コスト
加えて、断熱リフォームが必要なお部屋だけを施工できるので、無駄がないのもメリットです。

 

 

ティージーでは、10月からハウスINハウスのショールームをオープンさせています。
おしゃれな空間でハウスINハウスの暖かさをぜひ体感してみてください♪

 

住まいの断熱「ハウスINハウス」新ショールームOPEN!!
○時間:9:00〜18:00
○定休:日曜・祝、第1土曜
○問い合わせ先:0120-200-9720