ハウスINハウス

【ハウスINハウスde断熱】12/7・8は体験会〜間取りも変えられるってほんと?〜

2019年12月3日|カテゴリー「ハウスINハウス

12月がスタート!そろそろ季節は冬本番。ストーブやこたつ、電気カーペットなど暖房器具を本格的に使い始める方も多いかもしれません。
日本の家は、最近でこそ断熱性能に優れた家が作られるようになりましたが、もともと夏の過ごしやすさを基本に考えられていたため“冬は寒い”ことが多いもの。

15年、20年と築年数が経てば経つほど、冬に家の中が寒いと感じてしまいます。

 

1-1
 
ティージー株式会社がおすすめしている断熱リフォームハウスINハウス』は、お家の中に断熱材を入れることで、家を壊さず低コストあたたかい住環境が作れるリフォーム方法です。
 
でも…ハウスINハウスの魅力はそれだけではありません。
 
お子様が独立し、2階建ての家の1階部分しか使わなくなったとしても…。
リビングとキッチン、トイレ・お風呂だけ断熱リフォームしたいという場合でも…。
 
生活するエリアだけを選んで断熱できるので無駄がありません。
 
例えば、廊下を通ってトイレに行く間が寒い、というケースでは、リビングや寝室の近くにトイレを配置することで、効率的に断熱リフォームすることができるのです。
 
ハウスINハウスの断熱リフォームは、家に住む人のライフスタイルの変化に合わせて間取りを変えられるんですね♪
 
1-2
 
一体どのくらい、家が暖かくなるのか、気になる方は今週末開催ハウスINハウス体験会に遊びに来てみませんか?
ティージー株式会社本社ショールームにて、断熱リフォームの威力を体感いただけます!
 
12月7日(土)・8日(日) 開催
ティージー株式会社のハウスINハウス体験会!
あったかリフォーム体感会を開催します。ご来場者様特典もご用意して、皆様のご来場をお待ちしています。
 
♪『窓・玄関断熱リフォーム相談会』@ MADOショップ豊川南大通店も同時開催!
 
1-3
 
○場所:ティージー株式会社本社ショールーム(豊橋市牛川通3丁目13-3)
○時間:9時〜17時
○お問合せ:0532-62-1211
 
同時開催!
窓・玄関断熱リフォーム相談会@豊川南大通店
 
MADOショップ豊川南大通店でも、12月7日〜8日に断熱リフォーム相談会を開催します。
内窓や玄関リフォームがお得にできるチャンスです。ぜひこの機会に併せてチェックしてみてくださいね。
 

1-4
 
 
\家の中身を新築にする/
ハウスINハウスの詳細はこちらから
 
♪コツコツ更新中♪
ティージー株式会社のハウスINハウスblog
 
太陽光発電で環境に良い暮らしを♪
 
\おしゃれな空間をくらしにプラス/
悠Uサンルームについて詳しくはこちら♪
 

【ハウスINハウスde断熱】「お風呂が寒くて狭い!」を断熱リフォームで解決!

2019年11月19日|カテゴリー「ハウスINハウス

お家の中にお家を作るという発想で、新築並みの暖かい家へと断熱リフォームするハウスINハウス
今日は「お風呂が寒くて狭い」という悩みをお持ちだったお客様のリフォーム事例をご紹介いたします。

 

5-1
 
築40年木造平屋建て2LDKのお家は、リビングが広々としている一方で、お風呂が“狭くて寒い”こと、トイレが“玄関横にあり不便”なことなどがお客様の悩みの種となっていました。
定年退職後ということもあり、コンパクトで暮らしやすいお家を希望されたお客様の願いを叶えるために、トイレを玄関横から家の中心に移動。玄関横の空いたスペースをバスルーム・洗面脱衣スペースとすることで、お風呂の狭さとトイレの使い勝手を解決しました。
 
5-2
 
寒さと狭さが気になっていたお風呂も…
 
5-3
 
暖かくて広いユニットバスを採用し、脱衣室スペースにもハウスINハウスの断熱を。
冬でも入浴前に「寒い!」と震えることがなくなり、快適な暮らしを実現させています。
 
5-4
 
また、寝室には小さな窓の下に造り付けデスクを配置。
ハウスINハウスの断熱リフォームで、寝室もポカポカ暖かな空間となっているため、趣味の読書や手紙を書くなど、机に向かう時間も心地よく過ごせるようになりました。
 
5-5
 
断熱リフォーム「ハウスINハウス」は暖かく過ごせる家づくりを叶えるだけでなく、ライフスタイルに合わせた間取りの変更も可能です。
もちろん、フローリングや壁材も新しくなるので、まるで家の中が性能も見た目も“新築に!
 
断熱リフォーム「ハウスINハウス」で、住み慣れたマイホーム をより快適にしてみませんか?
 
「ハウスINハウス」のモデルハウス(豊橋市牛川通3丁目13-3)でその暖かさを体感いただけます。
ぜひお気軽にご来場・お問い合わせください(^^)/
 
 

◉詳しい施工事例は、こちらからもチェック
 
\家の中身を新築にする/
ハウスINハウスの詳細はこちらから
 
♪コツコツ更新中♪
ティージー株式会社のハウスINハウスblogはこちらから
 
\太陽光発電で環境に良い暮らしを♪/詳しくはこちらから
 
\おしゃれな空間をくらしにプラス/
悠Uサンルームについて詳しくはこちらから
 

【ハウスINハウスde断熱】断熱と換気で風邪予防、はじめましょう!

2019年11月7日|カテゴリー「ハウスINハウス

気温の低下と空気の乾燥で、インフルエンザや風邪が流行り出す季節ですね。
手洗い・うがいなど風邪予防のための対策は、コツコツ毎日続けることがとっても大切!
家族が長く過ごす家の中も、換気をしっかりしつつ、寒さ対策のために断熱もきちんとしておきたいところ。
 
2-1
 
そこで今日は、寒さ対策に効果的な断熱リフォーム「ハウスINハウス」について、少しだけ解説します!
 
インフルエンザや風邪の予防のためにまず気を配りたいのは、お部屋の「湿度」と「温度」です。
冬は外気温の低下や乾燥に伴い、お部屋の中も冷たく乾燥した空間になりがちです。カラカラに乾燥したお部屋では、喉や鼻の粘膜の抵抗力を弱めてしまい、菌やインフルエンザウイルスが体内に入りやすくなってしまいます。
 
研究者のG・J・ハーパー氏が1961年に発表した論文によれば「湿度50〜60%。室温20度以上」の室内環境になれば、インフルエンザウイルスの数が大幅に減ることがわかっているそうです。(*)
 
(*)参考
「湿度制御における感染管理」(日本医療設備協会『病院設備』2009 年 1 月号寄稿論文)
http://www.dyna-air.jp/news/data/2009_0201.pdf
 
つまり、インフルエンザや風邪を予防するには「湿度60%以上かつ室温20度以上」になるように暖房や加湿器で空調管理をすると良いのです。
とはいえ、古いお家の場合、いくら暖房を使ってもお部屋がなかなか暖まらないという悩みをお持ちの方もいらっしゃるかもしれません。また「暖房を使えば使うほど室内が乾燥してしまう…」というケースもありますよね。
 
そんなときに頼りになるのが、家の断熱性を高める断熱リフォーム!
お家の中にお家を作るという新発想の断熱リフォーム「ハウスINハウス」では、しっかりとお部屋を断熱。断熱性能が高いから、暖房のつけすぎによる室内の乾燥も防げます。また、空気清浄機能を備えたハイブリッド換気システムLIXILの「エアマイスター」を標準装備。断熱しながら、お部屋の中の空気も綺麗にキープできます。
 
冬はなかなか部屋が暖まらず、エアコンを付けっぱなしにして部屋が乾燥してしまう…というのはよくある話。しっかりとハウスINハウスで断熱し、エアマイスターで適度に換気をすれば、湿度が下がりすぎることも少なくなります。
 
2-2
 
ハウスINハウスの快適な空気を体感いただけるモデルルーム(豊橋市牛川通3丁目13-3)では、随時ご見学受付中です♪
今年の冬は、ハウスINハウスで風邪予防をはじめてみませんか?
 
◉もっと詳しく知りたい方は、ハウスINハウスblogからチェック!
https://tg-houseinhouse.jp/blog/page/2?blogyear=2019&blogmonth=9
2-3
 
\家の中身を新築にする/
ハウスINハウスの詳細はこちらから
https://tg-houseinhouse.jp/
 
♪コツコツ更新中♪
ティージー株式会社のハウスINハウスblog
https://tg-houseinhouse.jp/blog
 
\太陽光発電で環境に良い暮らしを♪/
https://www.tg-solarpower.com/
 
\おしゃれな空間をくらしにプラス/
悠Uサンルームについて詳しくはこちら♪
https://www.tg-sunroom.com/
 

【ハウスINハウスde断熱】断熱リフォームした方のお家を拝見!

2019年10月22日|カテゴリー「ハウスINハウス

お家の中にお家を作るという発想で、住まいを新築並みの暖かさ断熱リフォームするハウスINハウス
今日は、実際にハウスINハウスで断熱リフォームされたお客様の事例をご紹介いたします(^^)

 

6-1

 

築年数20年の家に暮らすI様は、ご実家の家の隣に建てた納戸を兼ねた家で暮らされていました。
1Fには車庫とリビング・キッチンが。2Fには洋室・和室がそれぞれ1部屋ずつという2LDKの間取りから、第二子の出産に合わせてリフォームを検討中だったI様。
家の構造を生かしながら、高気密高断熱の家に低コストでリフォームできる、ハウスINハウスでリフォームを決断されました。

 

6-2

 

車庫として使われていた1階のスペースを、壁を取り払うことでリビング・ダイニングに拡張。畳スペースのある広々としたリビングダイニングに生まれ変わりました。
また、2階は主寝室と子供部屋、そして念願のウォークインクロゼットのある間取りに変更。
1階・2階全体を断熱リフォームしたため、家中どこにいても快適な新築品質の住まいに変身♪

 

6-3
 
これまでリフォームを色々な会社で検討されていたというI様にとって
家の構造はそのままに、断熱ボードを貼って叶えるハウスINハウスの断熱リフォームは、住み心地もご予算も期待通りだったのだとか。
 
これからリフォームをご検討中の方は、ぜひ断熱で新築並みの住まいを叶えられるハウスINハウス、検討してみてはいかがでしょうか?
 
◉詳しい施工事例は、こちらからもチェック
 
\家の中身を新築にする/
ハウスINハウスの詳細はこちらから
 
♪コツコツ更新中♪
ティージー株式会社のハウスINハウスblog
 
\太陽光発電で環境に良い暮らしを♪/
詳細はこちらから
 
\おしゃれな空間をくらしにプラス/
悠Uサンルームについて詳しくはこちら♪

【ハウスINハウスde断熱】Q&A「断熱リフォームの流れを教えて!」

2019年10月15日|カテゴリー「ハウスINハウス

本格的な冬を迎える前に、住まいの断熱対策をなんとかしたい!と思っている方にオススメの断熱リフォーム
ハウスINハウスは、必要な場所だけをリフォームする手軽な断熱方法です。

 

最短で2週間ほどの工事で、新築並みの暖かさを叶えられるハウスIN ハウス。今日は、ハウスINハウスで断熱リフォームをされる場合の大まかな流れについてご紹介します。
 
〜検討期〜
①モデルルーム体感
まずは、ハウスINハウスの断熱性能を体感してみましょう。
ティージー株式会社の本社ショールームでは、いつでもお気軽に断熱リフォームの性能などを体感いただけます。
 
②個別相談
実際に体感してみて「いいかも」と思ったら、ぜひ専門スタッフにご相談を。
現状のお家の広さなどを伺いながら、どんな工事が可能か、費用はどのくらいかかりそうかなどをその場で簡単にご説明いたします。
 
③ラフプラン作成
もしお家の図面があるようでしたら、簡易プランも作成可能です。
どんなイメージに断熱リフォームしたいのかなど、ぜひお気軽にご相談ください。
 
4-1
 
④現地調査(1日程度)※有料
実際に、ラフプランから「断熱リフォームをしよう!」と決められたら、現地調査で、具体的にお家の状態をチェック。
工事がどの程度必要で、どのくらいの費用がかかるかを算出するために、しっかりと現状を確認します。
 
⑤最終プランの作成・ご契約
現状を確認したら、プランとお見積もりを作成します。
お見積もり金額とプランにご納得いただければ、ご契約となります。
 
⑥工事・お引き渡し
ハウスINハウスの断熱リフォームは、工事期間が約2週間〜。長い場合でも2ヶ月程度あれば完了します。
工事期間中もそのままご自宅で生活いただけるので、工事中の居住先などを探さなくても大丈夫です。
 
4-2
 
いかがでしたか?ハウスINハウスの断熱リフォームは、断熱性を高めるだけでなく、お家の内装も大変身。家のリフォームをお考えなら、一緒に断熱リフォームをしてみてはいかがでしょうか?
 
◉もっと詳しく知りたい方は、ハウスINハウスblog からチェック!
 
\家の中身を新築にする/
ハウスINハウスの詳細はこちらから
 
\太陽光発電で環境に良い暮らしを♪/
太陽光発電はこちらから
 
\おしゃれな空間をくらしにプラス/
悠Uサンルームについて詳しくはこちら♪

 

【ハウスINハウスde断熱】どんな断熱材を使っているの?

2019年9月19日|カテゴリー「ハウスINハウス

大掛かりな工事になってしまいがちな断熱リフォームを、「お家の中にお家をつくる」という発想で、より手軽に叶えたハウスINハウスは、今注目の断熱リフォームです。
今日はハウスINハウスの断熱について、断熱の要となる“断熱材”にフォーカスを当ててご紹介します(^^)

 

現在、ティージー株式会社のハウスINハウスのモデルハウスでは、どうやって断熱リフォームされるかを目で見て確認いただけるパネルを展示しています。
スタッフの手作りで作ったこのパネル。昔の壁材と石膏ボードの間に入っている発泡スチロールのような素材が、ハウスINハウスの断熱パネルです。
 
6-1
 
ハウスINハウス独自の技術が詰まったこのパネル。蜂の巣状の断面に断熱材を注入するという、特殊な技術で作られています。
この形にすることで、パネルのどこで切っても断熱性能をしっかりキープ。どんな構造の住まいでも、簡単に無駄なく、そして高品質な断熱リフォームができるようになっています。
 
家は建てられた時期や土地柄、工法、間取りによって、一つとして同じものがありません。だからこそ、どんな家でも使える断熱パネルを使っているハウスINハウスの断熱がオススメなんですよ。
 
6-2
 
ハウスINハウスでは、壁だけでなく床にも断熱パネルを敷き詰めるため、冬の足元からの冷えもブロック!
元ある壁や床を壊さずにパネルで覆うことで、快適な住まいを実現します。
 
もちろん、ハウスINハウスで断熱リフォームする際に、壁や床材が新しくなりますので、お部屋の中がよりオシャレに♪リフォームをご検討中なら、ぜひ断熱も併せて考えてみてはいかがでしょうか?

 

6-3

 

◉断熱で叶える涼しい家づくりは、ハウスINハウスblogからチェック!
https://tg-houseinhouse.jp/blog/kazuya-suzuki/kazuya190723.html

 

\家の中身を新築にする/
ハウスINハウスの詳細はこちらから
https://tg-houseinhouse.jp/

 

♪コツコツ更新中♪
ティージー株式会社のハウスINハウスblog
https://tg-houseinhouse.jp/blog

 

\太陽光発電で環境に良い暮らしを♪/
https://www.tg-solarpower.com/

 

\おしゃれな空間をくらしにプラス/
悠Uサンルームについて詳しくはこちら♪
https://www.tg-sunroom.com/
 

【ハウスINハウスde断熱】次世代住宅ポイント制度をご存知ですか?

2019年9月10日|カテゴリー「ハウスINハウス

暑い日が続いています。みなさま熱中症対策、しっかりできていますか?
家の中でも、冷房をつけずに我慢して過ごしてしまうと、熱中症になってしまうことが!特にご高齢の方の場合、温度に対する感覚などが弱くなることから、家の中で脱水症状や熱中症になりやすいと言われています。
せっかくホッとくつろげるお家なのに、断熱性能が低いばっかりに、夏暑く冬寒い環境のまま暮らすのは、なんだか悲しいことだと思いませんか?

 

冬だけでなく夏もメリットたくさんの断熱リフォームは、冷暖房効率を高めて、快適で健康に毎日を過ごすための有効な手段です。
 
3-1
 
「でもやっぱりお金もかかるし…」とお考えの方。
夏暑い家、冬寒い家にこれからずっと住み続けて生じる健康リスクや、もしも体調を崩してしまったときに支払う医療費と比べたら、安いものかもしれませんよ。
 
断熱リフォームどうしよう…と思っている方にオススメなのが、最近スタートした『次世代住宅ポイント』制度!
次世代住宅ポイント制度』は、新築の家だけでなく、断熱リフォームバリアフリー改修耐震リフォームなどをした場合でも適用できる注目の制度です。リフォーム工事内容に応じてポイントが発行され、家電や家具、食料品、カーテンなどいろいろな商品と交換できます。
 
3-2
 
もちろん、ハウスINハウスも“お家の中にお家をつくる”という新しい発想で叶える断熱リフォーム。
住み慣れた住まいを壊すことなく、必要な箇所だけ新築並みの断熱性能を実現できる手段です。
 
せっかくなら、住宅ポイント制度を上手に活用しながらハウスINハウスで快適な住まいを手に入れてみてはいかがでしょうか?
 
◉「ドア・窓」リフォーム専科blogで「次世代住宅ポイント」について解説中
https://www.tg-door-mado.com/blog/katuaki-suzuki/katsu20190719.html
 
\家の中身を新築にする/
ハウスINハウスの詳細はこちらから
https://tg-houseinhouse.jp/
 
♪コツコツ更新中♪
ティージー株式会社のハウスINハウスblog
https://tg-houseinhouse.jp/blog
 
\太陽光発電で環境に良い暮らしを♪/
https://www.tg-solarpower.com/
 
\おしゃれな空間をくらしにプラス/
悠Uサンルームについて詳しくはこちら♪
https://www.tg-sunroom.com/
 

【ハウスINハウスde断熱】断熱リフォームで結露対策もできるってほんと?

2019年9月3日|カテゴリー「ハウスINハウス

まだまだ暑さが続くこの季節。「寒くなったときのことなんて考えられない!」なんていう方もいらっしゃるかもしれませんが、冬に備えた住まいの断熱対策はそろそろ始めておきたい時期です。
昔の人たちが使っていた暦“二十四節気”では、9月8日から白露がスタートします。白露は、夏から秋への変わり目となる時期で、朝には草花の上に露がおりる様子を表しているのだとか。
 
ということで!今日は住まいの断熱対策と結露についてお話しします。
 
ティージー株式会社でもご提供している住まいの断熱「ハウスINハウス」は、家の中の生活スペースだけを新築並みに断熱する新しい工法です。
ハウスINハウスで住まいを断熱すると、断熱性はもちろんのこと気密性が高まります。これ自体はとても良いことなのですが、気密性が高い住まいは、しっかりと換気などの対策をしておかないと、料理や加湿器などで生じた湿気が結露となってしまいます。
 
そこで、ハウスINハウスで採用しているのが、空気清浄機と換気扇の機能を1台で叶える24時間換気システムエアーマイスター(LIXIL)」です。
 
1-1
 
エアコンサイズでスタイリッシュな形状のエアーマイスターは、室内の汚れた空気や湿気を屋外に効率よく排出してくれます。
そのため、断熱リフォームで気密性が高まったお家でも快適に。もちろん、まだまだ暑いこの季節、ジメジメの原因となる湿度を効率的に排出することだってできるんですよ(^^)/
 
1-2
 
断熱リフォーム後の結露対策、そして夏のジメジメ対策にも活躍してくれるエアーマイスターは、ティージーのハウスINハウスショールームにて実物をご覧いただけます。ぜひお気軽に足をお運びください。
 
\家の中身を新築にする/
ハウスINハウスの詳細はこちらから
https://tg-houseinhouse.jp/
 
\太陽光発電で環境に良い暮らしを♪/
https://www.tg-solarpower.com/
 
♪コツコツ更新中♪
ティージー株式会社のハウスINハウスblog
https://tg-houseinhouse.jp/blog
 
\おしゃれな空間をくらしにプラス/
悠Uサンルームについて詳しくはこちら♪
https://www.tg-sunroom.com/
 
 

【ハウスINハウスde断熱】古い家でも性能は新築並みにできるってほんと?

2019年8月27日|カテゴリー「ハウスINハウス

最近は、古い家でもおしゃれにリフォームしている方の様子がSNSなどでも気軽にみられるようになりました。暮らしをより快適に、楽しくする工夫を「古さ」を理由に諦めなくてもいいということが広がり始めたのはとってもいいことですよね♪
 
ティージー株式会社本社にてモデルルームでその性能を体感していただける、“夏涼しくて冬暖かい”断熱リフォーム「ハウスINハウス」も、古さを理由に諦めずに快適ライフを実現できるリフォーム方法!
 
7-1
 
最近の新築のお家は、高気密・高断熱が一般的になり、驚くほど快適な住空間を実現しています。
例えば築30年のお家に暮らす親世帯の家に、最近新築の家を建てたばかりの子世帯が遊びに行った時、孫から「おじいちゃん/おばあちゃんの家、暑い!(冬なら寒い!)」と言われてしまうことも。
 
暑さや寒さを理由に、可愛い孫たちの足が遠のいてしまうのは、なんだか寂しいことですよね。
 
ハウスINハウスでは、断熱リフォームをすると同時に、キッチンやトイレなどもしっかりリフォーム。
古いお家でも、壊すことなくおしゃれでキレイなお家へとリフォームしています。
 
7-2
 
断熱リフォームと聞くと、「今までこれで生活してきたんだから我慢できる」と思ってしまう方もいらっしゃるかもしれません。
でも、人生100年時代と言われている今。これからさらに20年、30年と今の家で暮らし続けるなら、将来の健康を考えて、リフォームで新築並みの断熱性能にしておくのも結構大切なことではないでしょうか?
 
断熱リフォームでどのくらい快適な空間づくりができるのか、ぜひショールームで体感してみてください(^^)
きっと「断熱でこんなに変わるんだ!」とびっくりしていただけるはず。
 
ティージー株式会社は、ハウスINハウスの断熱リフォームで、人生100年時代の暮らしを応援します♪
 
※参考※
健康と断熱のお話なら…
Blog「病気になった場合の医療費…【豊橋市北店】」をチェック!
 
 
\家の中身を新築にする/
ハウスINハウスを体感してみませんか?
https://tg-houseinhouse.jp/modelhouse
 
♪コツコツ更新中♪
ティージー株式会社のハウスINハウスblog
https://tg-houseinhouse.jp/blog
 
\おしゃれな空間をくらしにプラス/
悠Uサンルームについて詳しくはこちら♪
https://www.tg-sunroom.com/
 

【ハウスINハウスde断熱】あるある!?リフォームの悩み3つ

2019年8月8日|カテゴリー「ハウスINハウス

長年暮らしてきたお家は、思い出がたくさん!
住み心地が多少悪くても「まだまだこの家に住みたいから…」と建て替えではなくリフォームを選ぶ方も少なくありません。
また、空き家がどんどん増える今「敢えて新築の家を建てる必要はないかも」と感じる若い世代も少しずつ増えてきています。
 
そこで今日は、リフォームをご検討中の方が抱えがちな“よくある悩み”をご紹介。そのお悩みを解決するためのアドバイスもご紹介させていただきます。
 
3-1
 
〜よくある悩み① リフォーム中どこに住めば良いの?〜
 
住まいのリフォームをご検討中の方の悩みで多いのが、リフォーム中の仮住まいの手配です。
家族みんなでホテルに滞在するのは現実的ではないし、マンスリーマンションなどを借りるとしても、やっぱり費用や手間がかかってしまいます。
 
そんな悩みを解決するなら、ハウスINハウスがおすすめ
ハウスINハウスでは、今お住まいの家を壊さずに断熱リフォームができるため、住みながらリフォーム工事が叶います
 
3-2
 
〜よくある悩み② 大掛かりにはあまりしたくない!〜
 
いくらリフォームすると言っても、思い出がたくさん詰まった家を大きく壊すのはちょっぴり勇気がいるものです。
もちろん、リフォームするからには快適にしたいけれど、少しでも簡単にできないか?と思う方は多いもの。
断熱リフォームともなれば、壁や床を一度壊して工事するのが一般的で、ハードルも高いですよね。
 
そこで、ハウスINハウスでは“お家の中にお家を作る”という新発想の断熱リフォームを考案
必要な部屋(生活空間)だけオリジナルの断熱パネルを天井・床・壁に部屋の内側から貼るという手法で手軽に夏涼しく冬暖かい、断熱性の高い住まいを実現できます。
 
 
〜よくある悩み③ 追加工事が心配〜
 
リフォームでよくあるのが、実際に工事を始めてみると「ここも必要」「ここも改修しなければ」とどんどん工事箇所が増えていき、リフォーム費用が思ったよりも高くなってしまうというケースです。
 
そこでハウスINハウスでは、安心してリフォームをしていただけるよう、キッチン・お風呂・トイレ・洗面の水回り4点セット取替工事を含む、23.5畳の断熱リフォームパック(498万円/税別)もご用意しています。
リフォームの価格をわかりやすく設定することで、リフォームの不安を少しでも減らせるよう、私たちも工夫しています。
いかがでしたか?
よくあるリフォームの悩みもハウスINハウスなら解決できるかもしれません♪気になることがあればお気軽にご相談くださいね(^^)/
 
\家の中身を新築にする/
ハウスINハウスの詳細はこちらから
https://tg-houseinhouse.jp/
 
♪コツコツ更新中♪
ティージー株式会社のハウスINハウスblog
https://tg-houseinhouse.jp/blog
 
\太陽光発電で環境に良い暮らしを♪/
https://www.tg-solarpower.com/
 
\おしゃれな空間をくらしにプラス/
悠Uサンルームについて詳しくはこちら♪
https://www.tg-sunroom.com/
 

pagetop